So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

値上げ! 2018年2月、3月発券分の燃油サーチャージは片道4,500円! [ニュース]

日本航空(JAL)が、国際線旅客の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)の値上げを発表しました。

2018年2月1日から3月31日発券分の日本とタイの片道に適用されるのは4,500円。

1月31日までの発券分が3,000円だったので、1.5倍の値上げです。

ANAからの発表はまだありませんが、同額になるものと思われます。


往復で9,000円は痛いなぁ…。


できる限り1月末までにSFC修行のための予定を組むのがよさそうですが、自分の仕事はなかなか先の予定が見えず。

今後、さらなる値上げがないよう祈るばかりです。

ANA 燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)
2018年2月1日~3月31日発券分(予想)

路線 日本円
日本=欧州・北米(ハワイ除く)・中東・オセアニア 10,500
日本=ハワイ・インド・インドネシア 6,000
日本=タイ・シンガポール・マレーシア・ミャンマー・カンボジア 4,500
日本=ベトナム・グアム・サイパン・フィリピン 3,000
日本=中国・香港・台湾・マカオ 2,500
日本=韓国 500



ランキング参加中です。よろしければ、↓のバナーのクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ タイ・ブログランキング
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

タイ関連テレビ放送予定<2017年12月> [テレビ]

気になるタイ関連のテレビ放送予定です。随時更新。

<12/14更新>AKB48SHOW(12/16)追加
<12/14更新>7つの海を楽しもう!世界さまぁ~リゾート(12/16)追加

ザ・ノンフィクション
男2人・・・バンコクに恋をして
◆12月3日(日)14:00~14:55/フジテレビ
◆語り:秋山竜次(ロバート)
◆番組サイト:ザ・ノンフィクション(フジテレビ)
主人公は41歳と22歳の男性▽2人の共通点はタイ人の女性に恋した事▽結婚…しかし浮気の疑いで尻に敷かれ▽惚れた女性と連絡つかず…帰国日に告白するはずが
“微笑みの国"タイのバンコクで人生が劇的に変わった2人の日本人男性がいます。
一人は、バンコクでカラオケバーを経営する後藤俊行さん、現在41歳。後藤さんが若いタイ人女性・ラムさんと恋に落ち、結婚するまでの道のりを描いた前回の放送は2014年でした。その後、待望の赤ちゃんも授かった後藤夫妻を訪ねると、そこに見たのは、夫の浮気を疑うタイ人妻と、その尻に敷かれる後藤さんの姿。さらに、可愛い息子を将来タイと日本どちらで育てるか、妻・ラムさんと意見が合わず悩める後藤さんの姿でした。ラムさんと息子を連れて里帰りし、出した答えとは?
もう一人は、去年の冬にタイにやってきた岡山充さん、22歳。中学生の頃イジメに遭い、就職活動もうまくいかず、日本に生き辛さを感じていた充さんは、ひょんなことからバンコクの後藤さんの店で働くことに。ところが、始まった海外生活は、部屋から外に出ることもない「引きこもり」生活。食事もコンビニのおにぎり…。そんな充さんが、ある日一人のタイ人女性に恋をします。名前はオレンジさん、日本語を勉強中の大学生。それがきっかけで充さんの様子は少しずつ変わり始めるのです。 しかし…充さんは帰国することに。バンコクを離れる日、彼女に自分の思いを告げようと決意した充さん。果たしてその結末は? バンコクに流れ着き、そこで恋をして人生が変わった2人の日本人男性、その運命の行方を追います。
先日放送された「人殺しの息子と呼ばれて…」が大反響だった「ザ・ノンフィクション」で、バンコクで人生が劇的に変わったという2人の日本人男性が取り上げられます。重い内容になりそうですが、毎回、観終わったあとに、いろいろと考えさせられる番組です。

国際報道2017
最新の国際ニュース▽タイ・盗難文化財を取り戻せ!▽南アフリカ・現場ルポ絶滅危機のサイを密猟から守れ!▽パリ・クリスマス名物マリオネット ほか
◆12月5日(火)22:00~22:50/NHK・BSプレミアム
◆キャスター:花澤雄一郎、松岡忠幸、増井渚
◆番組サイト:国際報道2017(NHK ONLINE)
タイを訪れる多くの観光客の人気の一つが、古くから残る寺院などの遺跡。しかしこうした遺跡の多くで、彫刻などの文化財が盗まれたままになっていることが明らかになった。タイの専門家による委員会が実態調査を行ったところ、盗まれた文化財は130点余りに上り、アメリカに渡っているとみられている。リポートでは、タイ政府を動かしたある歴史家の取り組みを取材。文化財の不正な取り引きをめぐる最新状況を伝える。

7つの海を楽しもう!世界さまぁ~リゾート
◆12月9日(土)24:00~24:30/TBS
◆出演者:さまぁ~ず、土屋太鳳、宮沢セイラ、チェルシーリナ、鈴川亜美、アンジェロ
◆番組サイト:7つの海を楽しもう!世界さまぁ~リゾート(TBS)
タイの楽園ピピ島徹底調査SP! No.1絶景ビーチやオーシャンビューの隠れ家ホテル、大人気ナイトスポットなど紹介!
今回さまぁ~ずに絶対来てほしいと名乗りをあげたのは、東京からバンコク経由で約9時間! タイの楽園ピピ島徹底調査SP! No.1絶景ビーチやオーシャンビューの隠れ家ホテル、大人気ナイトスポットなど紹介!

TOKYOディープ!
「あなたが知らない浅草“観音裏”」
◆12月11日(月)19:00~19:30/NHK・BSプレミアム
◆出演:とよた真帆
◆語り:モト冬樹
◆番組サイト:TOKYOディープ!(NHK)
観光客はあまり来ない浅草観音裏だが魅力いっぱい。江戸から続く花柳界。歌舞伎を支える小道具会社。珍しい観光用SPレコード。吉原と縁ある民謡酒場。超人気タイ料理店。
観光客はあまり足を延ばさない浅草観音裏だが、魅力がいっぱい。江戸時代から続く花柳界、かつては芸者の人気総選挙が行われていた!江戸後期は芝居の中心地で、今も歌舞伎を支える小道具会社がある。レコード屋では珍しいSP盤を発見、流れてきたのは大正時代の浅草の観光案内! 民謡酒場には吉原との意外なつながりがあった! その他、予約3か月待ちのタイ料理屋、皮の街・浅草をPRする若い世代、英語堪能の国際派芸者も紹介!
観音裏の人気タイ料理屋というと「ソンポーン」ですかね。

AKB48SHOW
◆12月16日(土)23:45~24:15/NHK・BSプレミアム
◆出演者:佐藤すみれ、SKE48チームK、NMB48、NGT48、BNK48、48グループ世界選抜
◆番組サイト:AKB48SHOW(NHK)
最新曲!NGT「世界はどこまで青空なのか?」&NMB「ワロタピーポー」フル/BNK「365日の紙飛行機」/チームE「重力シンパシー」/世界選抜収録に潜入!
AKB48&姉妹グループSKE・NMB・HKT・NGT・STUが出演するバラエティーショー/最新曲2本! NGT48「世界はどこまで青空なのか?」&NMB48「ワロタピーポー」どちらもフルサイズで披露! BNK48スタジオに初登場! タイ語で「365日の紙飛行機」を熱唱!/SKE48チームE全員で「重力シンパシー」を披露! 卒業の佐藤すみれラストメッセージ/48グループ世界選抜収録の舞台裏潜入! ステージも

7つの海を楽しもう!世界さまぁ~リゾート
◆12月16日(土)24:00~24:30/TBS
◆出演者:さまぁ~ず、河合郁人(A.B.C-Z)、宮沢セイラ、チェルシーリナ、鈴川亜美、アンジェロ
◆番組サイト:7つの海を楽しもう!世界さまぁ~リゾート(TBS)
タイ プーケットからすぐに行けるおすすめアイランドSP激安で遊べる絶景ビーチ、セレブに大人気のアイランド、スゴイ特技を持つ人々などご紹介!
今回さまぁ~ずに絶対来てほしいと名乗りをあげたのは、東京からバンコク経由で約9時間! タイ プーケットからすぐに行けるおすすめアイランドSP 激安で遊べる絶景ビーチ、セレブに大人気のアイランド、スゴイ特技を持つ人々などご紹介!



※放送時間や内容は変更になることがあります。
※東京地方での放送を基準にしています。
※再放送などは省略しています。
※ここに載っていない放送予定などの情報がありましたら、お知らせください。

【ANAマイル派も現金派も必見!】
【このハピタスポイントでバンコクへタダで行けました!】
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
↑↑バナーをクリックしてすぐに登録↑↑
↑↑このバナーからの登録で紹介ポイント30ptプレゼント↑↑

ランキング参加中です。よろしければ、↓のバナーのクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ タイ・ブログランキング

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

セントラルフェスティバルサムイのナイトマーケット [タイ旅行 2017年6月]

ショッピングモールの駐車場で開催されるナイトマーケット

サムイ島・チャウエンビーチのランドマーク的ショッピングモール「セントラルフェスティバルサムイ(Central Festival Samui)」。

セントラルフェスティバルサムイ(Central Festival Samui)

大小さまざまな店が入っていて、お土産を買ったり食事をしたり、たいていのことはここで済ませることができます。

映画館やスーパーマーケット(TOPS)もありますよ。

ここの駐車場(ビーチロードと反対側)ではナイトマーケットが開催されています。

ネットの情報では毎週水曜日開催となっているのですが、火曜日もやっていました。

(土曜日もやっているという情報もあります)

ナイトマーケット

時間帯によるかもしれませんが、客層は9割ぐらいタイの人たち。

なので、食べ物の屋台は賑わっていますが、お土産を売っている店はやや暇そう。

島だけあって、シーフードの店が多いですね。

甘いものも結構売っていて、ドーナッツやケーキまで。

35バーツのケーキ

1つ35バーツ(120円ぐらい)のケーキは結構おいしそう。

よく見ると、キットカットが乗ったものもあります。

まぁ、この暑い中、冷蔵ケースに入っていないということは、バタークリームなんでしょうけど。

カオカームー(豚肉の煮込みのせご飯)

気になったのは行列のできていたカオカームー(豚肉の煮込みのせご飯)屋。

柔らかく煮込まれた豚肉をおばちゃんが手際よくカナー菜と一緒にビニールに入れていきます。

木のまな板の上で中華包丁を使って細かくしていくので、トントン、トントンという音が響いています。

あまりにもおいしそうだったので、持ち帰りにしてホテルで食べましたが、予想どおり、大満足の味でした。


店舗基本情報

セントラルフェスティバルサムイ
84140 Amphoe Koh Samui, Surat Thani, Thailand
+66 77 962 777
営業時間:11:00 - 23:00(ショッピングモール)
定休日:なし




【ANAマイル派も現金派も必見!】
【このハピタスポイントでバンコクへタダで行けました!】
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
↑↑バナーをクリックしてすぐに登録↑↑
↑↑このバナーからの登録で紹介ポイント30ptプレゼント↑↑

ランキング参加中です。よろしければ、↓のバナーのクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ タイ・ブログランキング
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

NYでミシュラン1つ星を獲得したタイ料理レストラン「ソムタムダー東京」でランチ [タイ料理店(日本)]

ついに、ミシュランガイド・バンコク2018が発表になりましたね。

3つ星はなかったようですが、バンコクらしく、ビブグルマンにも魅力的な店が選ばれました。

日本人におなじみの有名店「ガイトーン・プラトゥーナム」(ピンクのカオマンガイ)や「ティップサマイ」(パッタイ)はもちろん、あまり名前を聞いたことがない店も選ばれています。

これからしばらくバンコクでは、ミシュランガイドフィーバーが続くかもしれませんね。


日本上陸を果たしたソムタムの有名店

そんなミシュランガイドがらみのタイ料理レストランの紹介です。

2012年にバンコクのソイ・サラデーン(タノン・サラデーン)に1号店をオープンしたイサーン料理レストラン「ソムタムダー(Somtum Der)」。

2014年に2号店をなんとアメリカ・ニューヨークにオープン。

その店が、1年後にはニューヨーク版のミシュランガイド2016で1つ星を獲得する快挙。

2016年にベトナム・ホーチミンに3店舗目をオープンし、2017年9月、ついに東京に上陸!

バンコクでも食べたあのソムタムが、東京でも食べられる日が来るとは。


ディナータイムはすでに体験済みですが、今回はランチでお邪魔してみました。

最寄り駅は代々木駅ですが、新宿駅新南口からも歩ける距離。

サザンテラスを通り抜け、小田急線沿いの細い道を南新宿方面に歩き、突き当りを左折するとすぐ。

黒いタイルに赤い文字で「SOMTUM DER TOKYO」の文字が見えます。

ソムタムダー東京


内装はバンコクの店舗にも通じるカジュアルな感じ。

椅子席、カウンター席、座敷があります。


ランチメニューはメインにミニソムタムが付いた「ミニソムタムランチセット」が4種類。

ワンプレートにミニスープが付いた「ワンディッシュランチ」が4種類。

そのほかに「イサーンセット」「イサーンスペシャルセット」の2種類。

ソムタム・タイ、ガイトード、ラープ・ムー、カオニャオがセットになった「イサーンスペシャルセット」(1,500円+税)を注文してみました。

イサーンスペシャルセット


ホーローの大きなプレートの上にレトロな柄の小皿に盛られた料理とカオニャオ(もち米)がのせられていて、見た目のかわいさはバッチリです。

ガイトードはタレをつけ、豪快に手づかみでいただきます。

味付けも濃すぎず、衣が硬めでバリバリとした食感の大好きなタイプでした。


ソムタム・タイはオーダーの際に辛さを聞かれたので辛めでお願いしましたが、全然辛くなかったです。

辛くし忘れたのか、デフォルトが相当マイルドなのか…。

ササゲ、ピーナッツ、干しエビも入って、味自体はおいしいソムタムでした。

マナオ(タイのライム)も生のものを絞っているようです。

カオニャオを丸めてソムタムの汁をつけて食べるのが好きです。


ラープは見た目でもわかるとおり、ハーブも多めで香りもよし。

こっちはしっかり辛味がきいていました。

カオクア(炒り米)は普通より細かくしてあるのか食感は少なめだけれど、口に入れた時には香ばしさをちゃんと感じられました。


残念だったのはカオニャオ。

ランチのピーク時間が過ぎていたせいか、蒸してからやや時間が経っているような感じを受けました。



ミシュラン1つ星を期待しすぎると、期待はずれと思う人もいるでしょう。

まぁ、1つ星を獲得したのは東京ではなくニューヨークの店舗ですし。

また、タイ料理マニアの人が喜ぶ、イサーン濃度100%のガツンとパンチのある味とも違う。

そういう意味では、店に求めるものによって、評価がはっきり分かれそう。


日本のタイ料理屋としては、食材も含めて平均よりもかなり上の水準だと思います。

そして内装も含め、料理も洗練されている印象を受けます。

なので、「普段使いで気張らずに"ちゃんとした"タイ・イサーン料理を食べる」という使い方ができる貴重な店なのではないでしょうか?

確かに、バンコクの店の印象もそんな感じだったしね。

※ちなみに、バンコクの店は星なしですが、ミシュランガイドバンコク2018に掲載されました。

デートにも使える店ですね。

これからも、仕事帰りにふらっと立ち寄りたいと思います。


店舗基本情報

ソムタムダー東京
〒151-0053
東京都渋谷区代々木1-58-10 松井ビル 1F
03-3379-5379
営業時間:11:30 - 15:00(ランチ)/17:00 - 23:00(ディナー)
定休日:なし




【ANAマイル派も現金派も必見!】
【このハピタスポイントでバンコクへタダで行けました!】
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
↑↑バナーをクリックしてすぐに登録↑↑
↑↑このバナーからの登録で紹介ポイント30ptプレゼント↑↑

ランキング参加中です。よろしければ、↓のバナーのクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ タイ・ブログランキング
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

330,000マイルのはずが180,000マイル!? 2017年11月末のANAマイル・ポイント実績 [航空券・マイル]


11月末時点でのマイル(交換前のポイント含む)実績。

ポイント名 ポイント数 マイレージ 増減 備考
ANA - - 97,515 -91,902 メトロポイントから18,000マイル移行
ANA VISAから40,000マイル移行
SKYコインに150,000マイル移行
ANA VISA(通常) 197 1,970 -38,540 146pt増加
ANAに4,000pt移行
ANA VISA(ボーナス) 2,157 9,450 +450
Gポイント 503 360 +330
東京メトロ 10,150 9,090 +5,220 .moneyから300pt移行
PeXから17,500pt移行
Gポイントから8,000pt移行
ANAへ20,000pt移行中
.money 2,006 1,800 +180 ハピタスから10,000pt移行
メトロポイントへ10,000pt移行中
ハピタス 379 270 -8,460 641pt増加
.moneyに10,000pt移行
ちょびリッチ 8,837 3,600 +2,700 6,151pt増加
ポイントインカム 14,958 900 +0 2,373pt増加
予想ネット 27,414 2,430 +1,260 13,785pt増加
モッピー 3,068 2,700 +900 791pt増加
PeX 4,043 360 +90 187pt増加
ファンくるから60,000pt移行
テンタメから40,000pt移行
メトロポイントへ100,000pt移行
ポイントタウン 30,990 1,350 +900 18,491pt増加
ファンくる 108,140 9,720 +8,055 149,590pt増加
PeXへ60,000pt移行
レシポ! 1,440 1,260 +540 550pt増加
テンタメ 583 450 -3,600 PeXに4,000pt移行
ちょコムポイント 400 0 +0
Point Exchange 464 0 +0
So-net 1,186 470 +20 49pt増加
フォートラベル 4,330 200 +0
.money→メトロポイント移行中 10,000 9,000 -
PeX→メトロポイント移行中 100,000 9,000 -
メトロポイント→ANA移行中 20,000 18,000 -
ANAマイル合計 - - 179,895 -127,077
※ポイント名をクリックすると、各ポイントサイトに飛びます。(登録でポイントがもらえるものもあります。)

マイルが大幅減! その理由

本格的に陸マイラー活動を始めて1年6ヶ月。今月は23,000マイル分弱増え、マイルの合計で33万マイル弱になる予定でした。
ところが実際は18万マイル弱。

もちろんこれには理由がありまして、先日、SFC取得のための活動を来年1月から始めることを決断。
そのために15万マイルをANA SKYコインに交換したためなのです。

関連記事
2018年、修行じゃないANA SFC修行を始めます
(2017年11月28日の記事)
本格的にANAの陸マイラー活動を始めて1年半。マイレージに交換前のポイントを含め、35万マイル以上となりました…


3月に今年のタイ旅行用に5万マイル、そして今回15万マイルを交換しているので、累計では38万マイル弱ということ。
グラフにすると、順調に増加しているのがわかります。

マイレージ増加グラフ 2017年11月末現在


今月のオススメポイントサイト

スマートフォンを持っているなら「ちょびリッチ」がオススメ。
「ちょびガチャ!!」という毎日1回楽しめるゲームがありますが、これが結構な確率で10pt、30ptと当たります。
毎月1日から5日までは「ちょびガチャ祭」が開催され、ハズレなしで必ずポイントがもらえます。
11月は、「ちょびガチャ!!」だけで250pt(=112マイル)ももらえましたよ。

また、12月10日(日)から11日間【スーパーちょびリッチの日】の開催が決定しました!
期間中、対象ショップのポイントがなんと2倍!
さらに対象ショップも大幅に増加します!
普段使ってるショップや気になっていたあのショップがあるかも!?
今すぐ「ちょびリッチ」に登録を!

下のバナーをクリックして登録し、月末までに1pt以上獲得するだけで、500ptがもらえますよ。
※下のバナーをクリックしないで登録すると、ポイントはもらえません。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
12月10日(日)から11日間【スーパーちょびリッチの日】開催!


↓↓その他のお得なポイントサイトはこちら↓↓
※直接各サイトに行くより、紹介ポイントのプレゼントがあるサイトもあるので、下のバナー経由で登録したほうがお得になる場合があります。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

モッピー!お金がたまるポイントサイト

旅行で外食でアンケートで、ポイントが貯まってギフト券や現金に交換ができる!さっそくポイントを貯める
※「予想ネット」が「colleee」にリニューアルされました。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム


美味しいものを食べて飲んでマイル獲得!

そして、毎回のことながら、今月も美味しい思いをしながらマイルを獲得したのが「ファンくる」

「ファンくる」は、モニターだという身分を隠してレストランや居酒屋などで飲食をし、画像提出やアンケートに答えるだけでANAマイルや現金に交換できるポイントがもらえるサイト。人気のモニターは競争率が高いですが、キャンセル待ちもできます。

11月も、蕎麦屋、ラーメン、寿司屋、カフェなどのモニターに当選。約150,000pt(約13,500マイル分)の大量増加
お腹一杯食べて、お酒を飲んで、簡単なアンケートに答えるだけで、こんなにマイル(に交換できるポイント)を貰えるんだから言うことなし。

11月も、このブログからたくさんの人が「ファンくる」に登録してくれました。
あまり人数が増えると競争率があがってしまうので困る面もあるのですが、グルメモニター未体験の人は、ぜひ「ファンくる」に登録してみてください。

ファンくる紹介キャンペーン中

下の画像をクリックして登録をすると3,000Rポイント(300円相当=270マイル)がもらえます。
※この画像、もしくは記事内の文字リンクをクリックしないで直接サイトに行って登録した場合はポイントが貰えないので注意してください。
ファンくる紹介キャンペーン

ポイントサイトでANAマイレージを貯めると、意外なほど簡単にタダでタイ旅行へ行けますよ。


ランキング参加中です。よろしければ、↓のバナーのクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ タイ・ブログランキング


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ヴァナベッレ・ラグジュアリーコレクションリゾート・コーサムイのレストランとビーチ [タイ旅行 2017年6月]

【2017年タイ旅行 インデックス】

眺めのよいタイ料理レストランでアフタヌーンティー

前回の記事で「ヴァナベッレ・ラグジュアリーコレクションリゾート・コーサムイ」の部屋を紹介しましたが、部屋以外の部分も見ていきましょう。

※「ヴァナベル・ア・ラグジュアリーコレクションリゾート・コサムイ」と表記しているところが多いのですが、オフィシャルページおよびSPGのページでは「ヴァナベッレ~」と表示されるので、こちらで統一します。

※一部、2016年撮影の画像が含まれます。


まずはレストラン「キレー(Kiree Restaurant)」。

高台に建つこのレストランは、窓が大きく、とても明るい雰囲気。

テラス席もあって、タイ湾の景色と緑豊かな自然を感じながら食事ができます。

キレー(Kiree Restaurant)

今回、安い代理店経由で予約したにもかかわらず、なんと「キレー」で無料のアフタヌーンティーサービス付き。

アフタヌーンティー

サンドウィッチ、スコーンなどの軽食、フルーツ、ケーキなどが選び放題。

さらに、ミニイベントをテラスでやっていて、こちらではタイ料理も振舞われていました。

ミアンカム

まずはミアンカム。

生姜、干しえび、ピーナッツなどを甘辛いソースとともに、バイチャップルーという葉っぱで包んで一口で食べるもの。

いろいろな具の味が複雑に混ざり合い、単純な言葉では表現できないタイ料理らしいタイ料理です。

これは好き嫌いが分かれるかな。


カノムジーン

カノムジーンは、そうめんに似た米を発酵させた細い麺にタイカレーなどをかけて食べるもの。

これもアフタヌーンティー仕様になっていて、2口ぐらいで食べられるミニサイズ。

ほかにもタイ風のデザートも置いてあったけれど、もうお腹一杯です。


朝食会場もこの「キレー」なので、どんな内容だったのか紹介します。

朝食はオーダー+ビュッフェというスタイル。

オーダーできるのはドリンク類とオムレツなどの一般的な卵料理やエッグベネディクトなど。

Luxury Thai Influenced Eggs Benedict

エッグベネディクトは、「Vana Belle Eggs Benedict」と「Luxury Thai Influenced Eggs Benedict」の2種類。

タイ風のほうは、ヤシ砂糖と生姜のブリオッシュの上に少し辛いオランデーズソースをかけ、空芯菜を添えてあるという説明。

ビュッフェは種類が特別多いわけではないけれど、これだけあれば十分という内容。

フルーツはマンゴーこそなかったけれど、パッションフルーツがあったのが嬉しかったです。


ここまではごく普通のホテルの朝食ですが、実はここにはほかのホテルにはない、ラグジュアリー気分を味わえる隠れた(?)名物があるんです。

それは生ガキとスパークリングワイン!

生ガキ

コールドミールの近くのテーブルにオシャレな感じで置いてあるため、ただのディスプレイのようにも見えてしまう。

そのせいか、食べている人をあまり見かけないのだけれど、これもビュッフェメニュー。

朝から海を見ながら生ガキとシュワシュワなんて、非日常の極みでしょ。

リゾート気分を味わうには最高の演出でした。


今年もこれを楽しみにしていたのだけれど、何と、置いてあったのはムール貝(ミドリイガイ?)。

ムール貝

たまたま生ガキの入荷がなかったのか、メニューが変わってしまったかはわからないけれど、楽しみにしていただけにちょっと残念。

いや、もちろんムール貝もおいしくて好きなんだけれど、やっぱり生ガキと比べちゃうとねぇ…。


美しいプールとビーチを満喫

ヴァナベッレのメインプールはビーチに面したところにあります。

Yum171129008.jpg

ブルーのタイルが印象的で、プールに浮かぶようにベッドが設置されているのもポイント。

プール越しにビーチが見えます。

Yum171129009.jpg

そのビーチにもベッドが置かれていて、場所を決めるとスタッフがセッティングをしてくれます。

砂浜はきちんと清掃されていて、ゴミなどは見当たりません。

ホテルのプライベートビーチなのですが、とくに仕切りなどがあるわけではないので、たまに物売りのおじちゃん、おばちゃんが通り過ぎるのもタイらしい。

今年は、写真撮影用のサルを連れたお兄ちゃんも通り過ぎました。

海を見ながら本を読んだり、うとうとしたり。

暑くなったら海に入ったり。

ビーチリゾートを満喫できました。


ランキング参加中です。よろしければ、↓のバナーのクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ タイ・ブログランキング

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

2018年、修行じゃないANA SFC修行を始めます [航空券・マイル]

本格的にANAの陸マイラー活動を始めて1年半。

マイレージに交換前のポイントを含め、35万マイル以上となりました。

マイレージ増加グラフ(2016年5月~2017年10月)
マイレージ増加グラフ(2016年5月~2017年10月)


3月に今年のタイ旅行用に5万マイルをANA SKYコインに交換したので、10月末の残高は30万マイル。

ANA SKYコインへの交換比率は1:1.6なので、48万円分ですね。

SFC修行に必要なのは最低で50万円程度と言われているので、今後の増加分を含めれば、なんとかマイルですべて賄える計算。



ということで、2018年、スーパーフライヤーズカードを取得できる「プラチナサービス」メンバーを目指すことにしました。


SFC修行は苦行なのか?

ただ、この1年半、いろんなブログなどでSFC修行のやり方を見てきましたが、なかなか大変そう。

国内線だと沖縄まで2往復してみたり、沖縄経由で千歳まで飛んでみたり。

国際線も前後に沖縄往復を加え、シンガポールでは宿泊せずにとんぼ返りだったり。

いかに効率よくプレミアムポイントを稼ぐかに重きが置かれ、PP単価が10円だとか9円だとか…。

そんな情報が多かったので、スーパーフライヤーズカードそのものが本当に必要なのか迷っていました。

でも、ラウンジの利用やプレミアムエコノミーへのアップグレード、特典航空券の取りやすさは魅力だよなぁ。



そこで、考えて出した結論。

修行じゃないSFC修行をやればいいじゃん。



生活に余裕があるわけではないただのサラリーマンだから、もちろん費用の計算は大事。

でも、マイル(ポイント)を貯めるのも、定番のクレジットカード発行やFX口座開設などを一切せず、楽しみながらできる範囲でやってきた。

だから、プレミアムポイントを貯めるのも、無理せず楽しみながらやっていこうかと。


楽しみながらSFC修行

一番自分にあっているのは、大好きなタイ旅行をしながらプレミアムポイントを貯める方法。

年1回、多くても2回だったタイ旅行の回数を増やし、座席をエコノミーからプレミアムエコノミーに変更。

もちろん前後に沖縄往復はしません。

それでも片道4,703ポイント。

1回あたりプレミアムポイントが9,400ポイント貯まります。

プレミアムポイントシミュレーター

つまり、50,000ポイント必要なプラチナメンバーになるには、6回タイに行けばいい計算。

そう考えると、ちょっとワクワクしてきました。


旅作のセールでお得にバンコク旅行

そんな気分の中、海外SFC修行でよく使われる「旅作」のセールが開催。

記事にもしましたが、運よくバンコク行きのプレミアムエコノミーがセール対象になっていました。

関連記事
旅作セール! プレミアムエコノミーでバンコク往復+ホテルが94,200円!(2018年1月)
(2017年11月18日の記事)
11月17日から始まった「ANA海外ツアータイムセール」。プレミアムエコノミー利用のバンコクも、お得な価格で出てきました…


最安値は1月の金曜日(木曜日深夜)出発、日曜日夕方着、ホテルが2泊分付き、諸費用込みで99,370円。

航空券だけでもプレミアムエコノミーだと120,000円以上するので、これはかなりお得な金額。

ただし、宿泊は「コンビニエントパーク」というホテル。

このホテルがあるのは、中心部からだいぶ離れた高架鉄道(BTS)のプナウィティ駅近く。

しかも、どの予約サイトの口コミを見ても、あまり評判がよろしくない。

だったら少しプラスしてホテルのグレードを上げましょ。



そこで目に付いたのが「マンダリンホテル・マネージドバイセンターポイント」。

地下鉄(MRTブルーライン)のサムヤーン駅近くなので、シーロム駅もフアランポーン駅も1駅。

中心部にも旧市街に出るのも便利そう。

団体御用達のホテルなのは少々気になるけれど、口コミはまずまず。

建物自体は古いが、リニューアル済み。

最近よく泊まる「グランドセンターポイント・ターミナル21」のセンターポイントが運営しているせいか、内装もシンプルで清潔そうなのもよい。

マンダリンホテル・マネージドバイセンターポイント
引用:マンダリンホテル・マネージドバイセンターポイント


これで料金は約21,000円アップの121,070円。

月曜日帰りにしたので、3泊でこの金額なら合格でしょ。

金曜日の早朝から月曜日の朝まで、バンコク滞在時間も丸々3日と十分。

おいしいタイ料理もたくさん食べられるし、これなら修行じゃないSFC修行にぴったり。



一応PP単価を計算してみると12.87。

PP単価重視の修行僧の皆様からしてみると、とんでもない数値なんだろうけれど、自分の場合はこれがこれからの目安になりそう。



今後のセールで今回のような好条件が出るかどうかわからないけれど、楽しみながらプラチナメンバーを目指します。


ランキング参加中です。よろしければ、↓のバナーのクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ タイ・ブログランキング

nice!(0)  コメント(0) 

旅作セール! プレミアムエコノミーでバンコク往復+ホテルが94,200円!(2018年1月) [航空券・マイル]

11月17日から始まった「ANA海外ツアータイムセール」。

プレミアムエコノミー利用のバンコクも、お得な価格で出てきました。

ざっと見たところ、1月の金曜日出発が安い模様。


たとえば、

【往路】
1月12日(金) NH849(羽田 00:30 → 05:35 バンコク)

【復路】
1月14日(日)NH848(バンコク 10:25 → 17:55 羽田)

【ホテル】
コンビニエントパーク(スーペリア) 2泊

のプランで、1人1室利用でも94,200円(燃料サーチャージ込み、別途空港諸税等)。

空港諸税等を含めても、99,370円。

旅作の画面

普通にANAのサイトから同じスケジュールでプレミアムエコノミーの航空券だけ手配すると120,560円なので、2万円以上安いうえにホテル代も含まれるという驚きの価格。


SFC修行としても、往復のプレミアムポイント(PP)はANAゴールドカード所有で9,406ポイントなので、悪くないのでは?

自分はやりませんが、沖縄(那覇)発着にすれば、さらに効率よくプレミアムポイントを稼げるのではないでしょうか。


旅作を申し込むなら、ポイントサイトを経由するのは常識ですね。

「ちょびリッチ」経由なら、2,100円分のポイント(1,890マイル分)がもらえるので、登録がまだの方は、下のバナーからどうぞ。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ


まだなんとなく迷っていたSFC修行。

この金額なら、やっぱり始めるべきなんでしょうかね。


ランキング参加中です。よろしければ、↓のバナーのクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ タイ・ブログランキング



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ついに300,000マイル超え! 2017年10月末のANAマイル・ポイント実績 [航空券・マイル]


9月末時点でのマイル(交換前のポイント含む)実績。

ポイント名 ポイント数 マイレージ 増減 備考
ANA - - 189,417 +18,686 メトロポイントから18,000pt移行
ANA VISA(通常) 4,051 40,510 +2,930
ANA VISA(ボーナス) 2,066 9,000 +450
Gポイント 103 30 -7,130 メトロポイントへ8,000pt移行中
東京メトロ 4,320 3,870 -7,830 .moneyから11,300pt移行
ANAへ20,000pt移行中
.money 1,872 1,620 -90 メトロポイントへ300pt移行中
ハピタス 9,738 8,730 +8,730 9,706pt増加
ちょびリッチ 2,686 900 +180 688pt増加
ポイントインカム 12,585 900 +0 444pt増加
予想ネット 13,629 1,170 +630 7,018pt増加
モッピー 2,277 1,800 +1,350 1,614pt増加
PeX 3,856 270 +270 293pt増加
ファンくるから174,630pt移行
レシポ!から3,000pt移行
メトロポイントへ175,000pt移行
ポイントタウン 12,499 450 +0 2,077pt増加
ファンくる 18,550 1,665 -11,097 51,300pt増加
PeXへ174,630pt移行
レシポ! 890 720 +0 300pt増加 PeXへ300pt移行
テンタメ 4,583 4,050 +0
ちょコムポイント 400 0 +0
Point Exchange 163 0 +0
So-net 1,137 450 +40 88pt増加
フォートラベル 4,330 200 +50 800pt増加
.money→メトロポイント移行中 300 270 -
PeX→メトロポイント移行中 175,000 15,750 -
Gポイント→メトロポイント移行中 8,000 7,200 -
メトロポイント→ANA移行中 20,000 18,000 -
ANAマイル合計 - - 306,972 +19,569
※ポイント名をクリックすると、各ポイントサイトに飛びます。(登録でポイントがもらえるものもあります。)

本格的に陸マイラー活動を始めて1年5ヶ月。今月は20,000マイル分弱増え、ついにマイルの合計で30万マイルを超えました
バンコク往復の特典航空券に交換すると、エコノミーで約8往復分。ビジネスクラスで飛んでも5往復できますね。


ハピタスで強力キャンペーン実施中

陸マイラーにとって一番有名なポイントサイトといえば「ハピタス」。
今月は、「ハピタス」だけで9,700ポイント(8,730マイル)以上が付与されました。

その「ハピタス」にまだ登録していない人に朗報です。
11月9日(木)までの限定で、1,000ポイント(1,000円分=900マイル)がもらえる入会キャンペーンを実施中です。
この機会に「ハピタス」に登録して、陸マイラーを目指してみようという方は、下のバナーをクリックして登録してください。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

登録後、2017年12月31日までに300ポイント以上を現金やほかのポイントに交換すると、1,000ポイントのボーナスポイントがプレゼントされます。

詳しくは、下記の記事で解説しています。

関連記事
陸マイラー目指すなら今がチャンス! ハピタス入会で1,000ポイント(900マイル)がもらえるキャンペーン実施中!
(2017年10月26日の記事)
飛行機に乗らずにマイルを貯め、貯めたマイルで飛行機に乗るのが"陸マイラー"…


ポイント還元率の高いポイントサイトを探せ

今月はあまりネットショッピングをしなかったのですが、それでも着実にポイント(マイル)が貯まっています。
ネットショッピングをする時にポイントサイトを経由するのは鉄則ですが、それぞれのポイントサイトによって還元率がバラバラ。
どのポイントサイトを経由するかによって、何倍も差が出るのです。
そこで簡単に還元率を比較するために利用しているのが、ポイントサイト横断検索「どこ得?」です。
ショッピングサイト名を入力するだけで、各ポイントサイトで何%(もしくは金額)還元されるのかが表示されます。
いろいろなポイントサイトを比較して、お得にネットショッピングをしましょう。


↓↓お得なポイントサイトはこちら↓↓
※直接各サイトに行くより、紹介ポイントのプレゼントがあるサイトもあるので、下のバナー経由で登録したほうがお得になる場合があります。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

モッピー!お金がたまるポイントサイト

ためて!増やして!おこづかいGET! 予想ネット会員登録無料

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム


美味しいものを食べて飲んでマイル獲得!

そして、今月も美味しい思いをしながらマイルを獲得したのが「ファンくる」

「ファンくる」は、モニターだという身分を隠してレストランや居酒屋などで飲食をし、画像提出やアンケートに答えるだけでANAマイルや現金に交換できるポイントがもらえるサイト。人気のモニターは競争率が高いですが、キャンセル待ちもできます。

10月も、パブ、立ち呑み屋、丼屋などのモニターに当選。48,300pt(約4,300マイル分)増加
お腹一杯食べて、お酒を飲んで、簡単なアンケートに答えるだけで、こんなにマイル(に交換できるポイント)を貰えるんだから言うことなし。

10月も、このブログからたくさんの人が「ファンくる」に登録してくれました。
あまり人数が増えると競争率があがってしまうので困る面もあるのですが、グルメモニター未体験の人は、ぜひ「ファンくる」に登録してみてください。

ファンくる紹介キャンペーン中

下の画像をクリックして登録をすると3,000Rポイント(300円相当=270マイル)がもらえます。
※この画像、もしくは記事内の文字リンクをクリックしないで直接サイトに行って登録した場合はポイントが貰えないので注意してください。
ファンくる紹介キャンペーン

ポイントサイトでANAマイレージを貯めると、意外なほど簡単にタダでタイ旅行へ行けますよ。


ランキング参加中です。よろしければ、↓のバナーのクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ タイ・ブログランキング


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー

タイ関連テレビ放送予定<2017年11月> [テレビ]

気になるタイ関連のテレビ放送予定です。随時更新。

感動再発見!王道タイ旅
世界遺産の絶景遺跡から活気溢れる水上マーケットグルメまで
◆11月5日(日)17:00~17:55/BS日テレ
◆旅人:相沢まき、愛菜
◆番組サイト:感動再発見!王道タイ旅(BS日テレ)
壮観! 黄金に輝く巨大仏像が横たわる有名寺院▽象の背中に乗って世界遺産を巡る! 絶景の遺跡▽活気溢れる水上マーケットで発見! 長年愛され続ける“名物グルメ"とは…?
“微笑みの国"タイ。あらゆる情報が溢れる今だからこそ、あえて“王道のタイ"をご紹介。巨大な仏像が横たわる有名寺院や活気溢れる水上マーケットで発見した名物グルメ、象の背中に乗って巡る絶景の古代遺跡など、タイの魅力を再発見できる旅です。

※放送時間や内容は変更になることがあります。
※東京地方での放送を基準にしています。
※再放送などは省略しています。
※ここに載っていない放送予定などの情報がありましたら、お知らせください。

【ANAマイル派も現金派も必見!】
【このハピタスポイントでバンコクへタダで行けました!】
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
↑↑バナーをクリックしてすぐに登録↑↑
↑↑このバナーからの登録で紹介ポイント30ptプレゼント↑↑

ランキング参加中です。よろしければ、↓のバナーのクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ タイ・ブログランキング
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ
前の10件 | -