So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

プラチナでの初フライトには出国税(国際観光旅客税)が上乗せされていました [航空券・マイル]

2019年初バンコクは年明けに急遽決めたため、出国税を納付することになりました。

目次


・やっと解脱後の初フライト決定
・たかが1,000円、されど1,000円

やっと解脱後の初フライト決定



Yum19011201.jpg

2018年1月から「修行じゃないSFC修行」と題し、タイ旅行を楽しみながらプレミアムポイント貯めてきました。

そして7月に50,000ポイントを達成(解脱)。

Yum18071302.jpg


めでたく「プラチナサービス」メンバー事前サービスの対象になったのですが、年内は仕事の都合でフライトはゼロだったんですよ。

まぁ、それは最初からわかっていたことなんですが…。

恩恵を受けることなく2019年を迎えてしまいましたが、やっと次のバンコク行きが決まりました。

というか強引に決めたんですけどね。

まだ仕事がバタバタで予定がなかなか立たなかったのですが、無理矢理日程を調整。

直前なので希望の便に空席がなかったり料金が高かったら諦めようかという軽い気持ちでフライトを検索してみました。

すると、想定の最安料金+6,000円ぐらい(74,510円)で飛べることが判明。

ちなみに特典航空券でも空席があったのですが、30,000マイル+19,510円。

このぐらいの差であれば現金の支払いをゼロにできるほうが嬉しいので、マイル→ANA SKYコインでの支払いを選択しました。

現ナマは大事。

「プラチナサービス」メンバーならば事前でもマイルからSKYコインの交換率は1.7。

43,829マイルの消費です。

また例のごとく深夜便で飛び立ち、現地で2泊という弾丸スケジュールですが、楽しんできたいと思います。

たかが1,000円、されど1,000円



1月9日に航空券の手配をしたため、明細を見ると今までなかった例のアレが載っていました。

出国税(国際観光旅客税)

そう、出国税(国際観光旅客税)です。

自分は一人旅なので1,000円で済みますが、2歳以上であれば一律1,000円。

燃油サーチャージもそうですが、家族旅行では無視できない出費になりますね。

「観光基盤の拡充・強化を図る」ということらしいですが、いったいどんなことに使われるのでしょうかねぇ。


ランキング参加中です。よろしければ、↓のバナーのクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ


インスタグラムでは
ブログと別画像などを掲載中!
Instagram




関連記事:SFC修行の全費用なども
飛行機の翼と空2018年修行じゃないSFC修行第6弾でついにプラチナ到達!
(2018年7月13日の記事)
SFC修行との出会い
年に1、2回、タイ旅行に行くだけの自分には、航空会社の上級会員なんて関係のないものだと思っていました…続きを読む

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

バンコク中心部にマリオットホテル系列のフェアフィールドとモクシーが開業予定 [タイのホテル]

新しい複合商業施設「THE MARKET BANGKOK(ザ・マーケット・バンコク)」に、マリオット系列の2つのホテルが開業予定です。

目次


・バンコク中心部にショッピングモールオープン
・ホテルは2021年開業予定
・基本情報

バンコク中心部にショッピングモールオープン


ラーチャプラソン地区に建設中の複合商業施設「THE MARKET BANGKOK(ザ・マーケット・バンコク)」。

伊勢丹の向かい、ビッグCの隣と言ったほうがわかりやすいでしょうか。

THE MARKET BANGKOK完成予想図
出典:THE MARKET BANGKOK[themarketbangkok.com]


第一弾としてショッピングモールが2019年2月19日にオープン。

ファッション、雑貨、飲食店、スパなど、約1,200店が出店する予定です。

すべてはとても書ききれませんが、公式サイトに掲載されている主なものは以下のとおり。

「アフターユー(After You)」(カフェ)
「チャートラムー(Cha Tra Mue)」(タイ紅茶)
「スウェンセンズ(SWENSENS)」(カフェ)
「ミスター・ドーナツ」(ドーナツ)
「スターバックス」(カフェ)
「ヤムセープ(YAM SAAP)」(イサーン料理)
「シーファー(SEE FAH)」(タイ中華)
「ボンチョン(Bonchon)」(韓国式フライドチキン)
「キングコング(KING KONG)」(焼肉ビュッフェ)
「ミニニーポット(MINI ME POT)」(しゃぶしゃぶ)
「吉野家」
「ペッパーランチ」
「ケンタッキーフライドチキン」
「タウケーノーイランド(Taokaenoi Land)」(海苔スナック)
「もしもし(Moshi Moshi)」(雑貨)
「レッツ・リラックス(Let's Relax)」(スパ)
「ワトソンズ(watsons)」(ドラッグストア)

バンコクで人気のチェーン店はひととおり揃いそうですね。

ホテルは2021年開業予定


今回のショッピングモールは第一期。

今後も工事は続き、2020年にショッピングモールの第二期が開業、2021年にはオフィス、そして2つのホテルがオープンする予定なのです。

THE MARKET BANGKOKフロア構成図
出典:The Market Bangkok[Youtube.com]


低層階がショッピングモール、緑色の部分にホテルが入居予定。

ホテルはいずれもマリオット系列のフェアフィールド(Fairfield by Marriott Bangkok Ratchaprasong)とモクシー(Moxy Hotel Bangkok Ratchaprasong)。

どちらもお手頃価格で利用できるブランドですね。

フェアフィールドが434室、モクシーが532室という規模になるようです。

ちなみにフェアフィールドは2020年から道の駅に併設する形で日本に上陸予定。

SPGアメックスホルダーをはじめ、日本とバンコクでプラチナチャレンジが手ごろにできるようになるかもしれません。

今からオープンが楽しみですね。

基本情報


ザ・マーケット・バンコク
THE MARKET BANGKOK(เดอะ มาร์เก็ต แบงคอก)
住所/111 Ratchadamri Rd, Khwaeng Lumphini, Khet Pathum Wan, Krung Thep Maha Nakhon 10330
最寄駅/チットロム駅(BTSスクンビットライン)
公式サイト/http://www.themarketbangkok.com/
facebook/https://www.facebook.com/themarketbangkok/




関連記事:こちらは残念ながら中止
マハナコーンタイで一番の超高層ビル・マハナコーンに開業予定のホテル「ザ・バンコク・エディション」は中止!?
(2019年1月7日の記事)
バンコクの最新ランドマーク・マハナコーン
2018年現在、タイで最も高い超高層ビル「KING POWER MAHANAKHON(マハナコーン)」…続きを読む


ランキング参加中です。よろしければ、↓のバナーのクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ


インスタグラムでは
ブログと別画像などを掲載中!
Instagram
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

タイで一番の超高層ビル・マハナコーンに開業予定のホテル「ザ・バンコク・エディション」は中止!? [タイのホテル]

目次


・バンコクの最新ランドマーク・マハナコーン
・「ザ・バンコク・エディション」は中止!?
・基本情報

バンコクの最新ランドマーク・マハナコーン

2018年現在、タイで最も高い超高層ビル「KING POWER MAHANAKHON(マハナコーン)」。

「バンコク・マリオット・ホテル・ザ・スリウォン」から見たマハナコーン
「バンコク・マリオット・ホテル・ザ・スリウォン」から見たマハナコーン


高さは314mあり、日本一のアベノハルカス(300m)より高いのはもちろん、外壁がらせん状にブロックが崩れているような外観で、バンコクの新しいランドマークになっています。

2018年11月には屋上(78th Floor)に、床がガラス張りになっている「MAHANAKHON SKYWALK(マハナコーン・スカイウォーク)」やルーフトップバーがオープン。

高いところが得意な訳ではないけれど、今年のバンコク旅行ではぜひ行ってみたいと思います。

「ザ・バンコク・エディション」は中止!?

その「KING POWER MAHANAKHON」の低層階(1階から20階)には、「ザ・バンコク・エディション」というホテルが入居予定でした。

EDITIONは、Marriott(マリオット)がイアン・シュレーガーと組んだホテルブランド。

EDITION
https://www.editionhotels.com/

2018年中に開業予定だったのですが、一向に音沙汰なし。

詳細は書かれていませんでしたが一応オフィシャルページもあり(現在はリンク切れ)、ホテルのランクも「カテゴリー5」と発表されていたんですけどね。

どうなっているのかと思っていたのですが、なんと「オリエント・エクスプレス・マハナコーン・バンコク」というホテルが2019年第4四半期に開業予定であるというニュースが飛び込んできました。

オリエント・エクスプレスは、フランスのAccorHotels(アコーホテルズ)が手がける新しいブランド。

その1号店がバンコクのマハナコーンに誕生するらしいのです。

アコーホテルズはフランス・パリを本拠とし、ソフィテル、プルマン、メルキュール、ノボテル、イビスなどのブランドを展開。

いわばマリオットとはライバル関係にあるのですが、何らかの理由により「ザ・バンコク・エディション」の入居が中止になり、代わりに「オリエント・エクスプレス」が開業することになった模様です。

SPGアメックスホルダーとしては、ちょっと残念な結果となりました。

基本情報

キングパワー・マハナコーン
KING POWER MAHANAKHON
住所/114 Naradhiwat Rajanagarindra Rd, Khwaeng Silom, Khet Bang Rak, Krung Thep Maha Nakhon 10500
営業時間/10:00 - 24:00(最終入場は23:00)
定休日/なし
最寄駅/チョンノンシー駅(BTSシーロムライン)
公式サイト/https://kingpowermahanakhon.co.th/




関連記事:マリオットに泊まるならコレ!
ヴァナベルアラグジュアリーコレクションリゾートコーサムイアンバサダーが紹介。特典満載!SPGアメックスのポイントで高級ホテル無料宿泊。JALやANAのマイルも!
(2018年12月13日の記事)
高級ホテルへの無料宿泊など、SPGアメックスの特典を解説。さらに、39,000ポイントがもらえる特別な申し込み方法も掲載しています。
SPGアメックスが最強のクレジットカードと言われる訳は?…続きを読む


ランキング参加中です。よろしければ、↓のバナーのクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ


インスタグラムでは
ブログと別画像などを掲載中!
Instagram

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

アンバサダーが紹介。特典満載!SPGアメックスのポイントで高級ホテル無料宿泊。JALやANAのマイルも! [SPGアメックス・ポイント]

高級ホテルへの無料宿泊など、SPGアメックスの特典を解説。さらに、39,000ポイントがもらえる特別な申し込み方法も掲載しています。
※記事の内容は、2019年初めに始まる新しいルールで解説しています。

目次


・SPGアメックスが最強のクレジットカードと言われる訳は?
・マリオット・インターナショナルは世界最大のホテルチェーン
・初めての宿泊からマリオットのゴールドエリートでVIP待遇!
・継続ボーナスで高級ホテルに無料宿泊!
・ポイントは無料宿泊やマイルに交換
・ホテルだけじゃない! 旅行でカードの威力を発揮
・「お友達ご紹介プログラム」で1年目から無料宿泊
ヴァナベル

SPGアメックスが最強のクレジットカードと言われる訳は?


陸マイラー界、ホテル界で最強とも言われるカードがSPGアメックスカード。

正式名称は「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード」。

spgアメックスカード(スターウッドプリファードゲストアメリカンエキスプレスカード)

世界中にさまざまなブランドのホテルを持つ「スターウッド・ホテル&リゾート(SPG)」提携のクレジットカードです。

提携カードなので特典が満載。

これを持つだけで、国内、海外問わず、ホテルを賢くお得に利用できると大人気のクレジットカードなのです。


そう言われてもVISAやマスター、JCBなどに比べてアメリカン・エキスプレスはどこかとっつきにくいイメージがあったり、本当にメリットがあるのかわかりにくいのも事実。

でも、これまで多くの方に僕からの紹介でSPGアメックスに申し込んでいただきましたが、「申し込んでよかった!」という声をたくさん頂いております。

申し込みをしようかどうか悩んでいる方や、そもそもSPGアメックスのことを知らない方のために、実際に使ってわかったこのカードの強力な特典などをまとめてみました。

この記事を読んでいただければ、きっとその魅力がおわかりいただけると思います。


内容はわかっているのですぐに申し込みをしたい!という方は、最後の章[「お友達ご紹介プログラム」で1年目から無料宿泊]をお読みください。


まず、SPGって言われても、なんだかピンとこないですよね?

でも、「シェラトン」や「ウェスティン」、「ダブリュー(W)」っていうホテルの名前は知っている人も多いんじゃないでしょうか。

Yum18121301.jpg
出典:Wコーサムイ(タイ)


実はこれ、全部SPGのホテルブランドなんです。

そして2016年にSPGにとって衝撃のニュースが!

スターウッドホテル&リゾート(SPG)はマリオット・インターナショナルに買収され、世界最大のホテルグループに仲間入りすることになったのです。

さらに、2018年8月にはマリオット傘下の「マリオット」「ザ・リッツ・カールトン」「SPG」の3つのプログラムが統合され、29のホテルブランドがひとつの巨大グループを形成。

つまり、SPGアメックス1枚を持つだけで、SPGだけでなく世界127の国と地域にある29ブランド、6,500軒ものマリオットグループのホテルで特典が受けられることになったのです。

マリオット・インターナショナルは世界最大のホテルチェーン


マリオットホテルのロゴ

SPGアメックスの特典対象となるホテルはマリオット系列のホテル。

主なものだけでも、以下のようなブランドが含まれます。

  • ザ・リッツ・カールトン(The Ritz-Carlton)
  • JWマリオット(JW Marriott)
  • マリオット・ホテル(Marriott Hotels)
  • ルネッサンスホテル(Renaissance Hotels)
  • コートヤード・バイ・マリオット(Courtyard by Marriott)
  • モクシー(Moxy Hotels)
  • オートグラフ コレクション・ホテル(Autograph Collection Hotels)
  • シェラトン(Sheraton)
  • ウェスティン(Westin)
  • ル・メリディアン(Le Méridien)
  • セントレジス(St. Regis)
  • ラグジュアリーコレクション(The Luxury Collection)
  • ダブリュー(W Hotels)
  • アロフト(Aloft Hotels)
  • エレメント(Element)
  • デザインホテル(Design Hotels) ほか


低価格帯から高級ホテルまで、さまざまなカラーを持ったブランドが揃っています。

Yum18121302.jpg
出典:マリオットブランド

29ある全ブランドの詳細は以下のページをご覧ください。

マリオットブランド[Marriott.co.jp]
https://www.marriott.co.jp/brands.mi

たった1枚持つだけで、こんなに多くのホテルで特典を受けられるクレジットカードは他にないでしょう。

そして、その特典内容もすごいんです。

それでは詳細を見ていきましょう。

初めての宿泊からマリオットのゴールドエリートでVIP待遇!


マリオットの会員プログラムには、年間宿泊数により以下のような会員レベルが存在します。
※2019年に一部名称変更の可能性あり

  • 一般会員(0~9泊/年)
  • シルバーエリート(10~24泊/年)
  • ゴールドエリート(25~49泊/年)
  • プラチナエリート(50~74泊/年)
  • プラチナプレミアエリート(75~99泊/年)
  • シルバーエリート(100泊/年以上+利用金額20,000米ドル)


6,500軒ものホテルが対象になるとはいえ、出張族でもない限り、普通の人は一般会員、もしくはシルバーエリートが精一杯なのではないでしょうか。

毎月2泊したとしても1年で24泊なので、シルバーエリート止まりです。

ところが、SPGアメックス保有者は、通常25泊しないとなることができないゴールドエリート資格が自動的に付与されます。

つまり、宿泊実績が0泊でも、最初の滞在からいきなりVIP待遇が受けられるのです。

では、ゴールドエリートの特典はどのようなものなのでしょうか。

【より良いお部屋へのアップグレード】

空室状況にもよりますが、上層階、角部屋、眺望のよい部屋などがアップグレードの対象になります。

ルームキー

場合によっては料金が高くなる上のカテゴリーへのアップグレードも。
※スイートは除く

こればっかりはチェックイン時にならないとわかりませんが、倍近い広さの部屋にアップグレードされたこともありました。

関連記事
バンコク・マリオット・ホテル・ザ・スリウォンの部屋最新高級ホテル「バンコク・マリオット・ホテル・ザ・スリウォン」に泊まってみた(マリオットゴールドエリート)
(2018年7月18日の記事)
オープン前にSPGアメックスを使ってホテルを予約
2018年4月にオープンしたばかりの「バンコク・マリオット・ホテル・ザ・スリウォン」…続きを読む


【14:00までチェックアウト時間の延長】

バンコク・マリオット・ホテル・ザ・スリウォン

通常、12:00のチェックアウト時間が、2時間延長されます。

チェックアウト時間は多くの宿泊客が集中するため、手続きをするまで長い時間待たされることもしばしば。

それをずらすことで、無駄な時間とイライラを減らすことができます。

また、今までの経験上、とくに移動時や帰国時など、ホテルで2時間多く過ごすメリットを感じる場面は意外に多いんです。

【滞在ごとに25%のボーナスポイント】

マリオット系列のホテルでは、一部のブランドを除き、ホテルでの対象となる支払い(客室料金、飲食、スパなど)1米ドルに対し、10ポイント獲得することができます。

ゴールドエリートならば、さらに25%のボーナスポイントがプラスされ、12.5ポイントになるので、より多くのポイントを貯めることが可能。

貯めたポイントは無料宿泊などに利用できるため、より早く、より少ない支払いで、タダでホテルに泊まるチャンスが生まれます。

ポイントは世界各国の航空会社のマイルに交換することもできます。

ポイントについては、あとでもう少し詳しく解説します。

【より高速な無料の客室内インターネットアクセス(プレミアムWifi)】

Wi-Fiイメージ

海外でも無料の高速のWi-Fiが使えると便利。

部屋でゆっくりと動画を見ることもできますね。

【ポイントによるゴールドウェルカムギフト】

滞在ごとに250~500ポイントがもらえます。(ブランドにより異なります)


その他、ゴールドエリート特典の詳細などは以下のページでご確認ください。

ゴールドエリート[Marriott.co.jp]
https://www.marriott.co.jp/loyalty/member-benefits/gold.mi

継続ボーナスで高級ホテルに無料宿泊!


ここまではマリオットのゴールドエリートによる特典でしたが、これに加え、SPGアメックス独自の特典もすごいんです。

【継続ボーナスとして無料宿泊】

これがSPGアメックス最大の特典といってもいいでしょう。

カード継続時(毎年)、世界各地のマリオット系列の参加ホテルに1泊1室(2名まで)の無料宿泊特典がプレゼントされます。

適用されるのは交換レート1泊50,000ポイントまでまでのホテル。

シーズンによりカテゴリーが変動し、スタンダードのカテゴリー6まで、オフピークならカテゴリー7まで、ピークでもカテゴリー5までのホテルに宿泊可能。

スタンダードルームに空きがある限り、除外日はありません。

年末年始、お盆を含む夏休み期間、クリスマスなど、宿泊料金が高くなりがちな時期でも大丈夫。

つまり、これだけで年会費の元がとれちゃうのです。

日本国内のカテゴリー6のホテルは以下のとおり。
  • オキナワ マリオット リゾート&スパ
  • ルネッサンス・オキナワ・リゾート
  • シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
  • シェラトン都ホテル東京
  • シェラトン沖縄サンマリーナリゾート
  • ザ・プリンス さくらタワー東京 オートグラフ コレクション
  • ウェスティンホテル東京
  • 東京マリオットホテル


ちなみに、カテゴリー7は高級ホテルが名を連ねます。
  • ザ・リッツ・カールトン沖縄
  • ザ・リッツ・カールトン大阪
  • ウェスティンルスツリゾート


ザ・リッツ・カールトン沖縄
出典:ザ・リッツ・カールトン沖縄


もちろん日本国内だけでなく、世界中のホテルから選ぶことができます。

関連記事:タイにあるすべてのマリオットホテルを掲載
ヴァナベッレ・ラグジュアリーコレクションリゾート・コーサムイタイ国内にあるマリオットホテルグループ(SPG、リッツカールトン)のカテゴリーと詳細
(2018年12月6日の記事)
さまざまなブランドを展開するマリオット・インターナショナル
タイにあるすべてのマリオットグループのホテルを一覧にまとめました…続きを読む


日本を含む世界中のマリオット系列ホテルのカテゴリーは、以下のページで調べることができます。

Free Night Redemption Rates – Marriott Members[Marriott.com](英語)
https://points-redemption.marriott.com/category-change

ただし、これはあくまでも「継続時」なので、2年目からの特典。

1年目から無料宿泊する方法は、このあと詳しく書きます。

【マリオットグループホテルの支払いでポイント2倍】

マリオットグループの対象ホテルでSPGアメックスを利用すると、通常支払い100円あたり3ポイントのところ倍の6ポイントが貯まります。

関連記事
100円=6ポイントが貯まりますSPGアメックスならマリオットグループホテルの支払いでポイント2倍!
(2018年12月11日の記事)
マリオットグループ(SPG、リッツカールトン含む)の対象ホテルでの支払い(宿泊や直営レストラン、オンラインショップなど)に対するポイントが、2019年1月1日から常時2倍の6ポイントになります…続きを読む


【継続ボーナスとしてエリート会員資格取得用クレジット】

ゴールドエリートのひとつ上のプラチナエリートになるためには、50泊/年の宿泊実績が必要。

カード継続時に5泊分の宿泊実績がプレゼントされるので、よりスピーディーに昇格が可能になります。

【SPG参加ホテル内直営レストラン&バーでのご利用15%オフ】

日本国内にあるSPG参加ホテル内の直営レストランとバーで、飲食代金が15%割引きになります。


ここまでの特典の詳細は以下のページでご確認ください。

カード会員様オリジナル特典[アメリカンエキスプレス]
https://www.americanexpress.com/japan/contents/benefits/product/spg/feature.shtml

ポイントは無料宿泊やマイルに交換


マリオットのポイントは、宿泊やレストランの利用で貯めるのが基本。

ですが、SPGアメックスならカードを使ったショッピングや支払い100円につきマリオットの3ポイントが貯まります。

ネットショッピングはもちろん、コンビニやスーパー、携帯の料金など、日常の支払いでどんどんポイントが加算。

ネットショッピングイメージ

ポイントを貯めると、世界各国のマリオットグループのホテルに無料で宿泊(1泊1室2名まで)することができます。

カテゴリー別に必要なポイント数は以下のとおりです。

マリオットホテルのカテゴリーと無料宿泊に必要なポイント数(2019年~)

カテゴリー スタンダード オフピーク ピーク
1 7,500 5,000 10,000
2 12,500 10,000 15,000
3 17,500 15,000 20,000
4 25,000 20,000 30,000
5 35,000 30,000 40,000
6 50,000 40,000 60,000
7 60,000 50,000 70,000
8 85,000 70,000 100,000
※2019年初めまでは、通年スタンダードのみ

100万円の支払いでオフピークのカテゴリー5、200万円の支払いならばなんとスタンダードのカテゴリー7の高級ホテルに無料で泊まれちゃうんです。

僕は今年、カテゴリー8のザ・リッツ・カールトン東京に貯めたポイントで宿泊。

ザ・リッツ・カールトン東京

普通だったら一生縁がないような高級ホテルに泊まることができたのは貴重な体験でした。

ザ・リッツ・カールトン東京


日本を含む世界中のマリオット系列ホテルのカテゴリーは、以下のページで調べることができます。

Free Night Redemption Rates – Marriott Members[Marriott.com](英語)
https://points-redemption.marriott.com/category-change


そんなに多くのポイントは貯められないという人も大丈夫。

「キャッシュ&ポイント」という制度があるので、少ないポイントと現金(カード)の組み合わせで無料宿泊特典と交換することも可能なのです。

キャッシュ+ポイント[Marriott.co.jp]
https://www.marriott.co.jp/loyalty/redeem/hotels/cash-points.mi


また、マリオットのポイントは世界各国の40を超える航空会社のマイルに手数料無料で交換することもできるのが特徴。

特筆すべきなのは、全日空(ANA)、日本航空(JAL)どちらにも高還元率で交換可能なこと。

こんなカードは他にはありません。

交換率は3ポイントが1マイルなので、カード還元率は1%(100円の支払いで1マイル)。

これだけでもクレジットカードの中では高い還元率ですが、さらに嬉しいボーナスが。

60,000ポイントをマイルに交換すると、通常20,000マイルのところ25,000マイルに増量。

カード還元率は1.25%までアップします。

マイルでとった特典航空券と、ポイントでホテルに無料で泊まれば、豪華な旅行もほとんどタダで行けちゃうんです。

飛行機の翼と夕日と雲


交換可能な航空会社など、詳細は以下のページをご覧ください。

ポイントをマイルに移行[Marriott.co.jp]
https://www.marriott.co.jp/loyalty/redeem/travel/points-to-miles.mi


なお、ポイントは獲得、使用、交換などをするたびに有効期限が2年延長。

SPGアメックスを使ってコンビにで買い物をするだけでもポイントが獲得できるので、ほぼ無期限といっても良いでしょう。

ゆっくりマイペースでポイントを貯めることができます。

アカウントをアクティブに保つには – マリオット リワードポイントの有効期限
https://www.marriott.co.jp/marriott-rewards/terms/points-claim-policy.mi


その他、ポイントに関しての詳細は、以下のページをご覧ください。

ポイント[アメリカンエキスプレス]
https://www.americanexpress.com/japan/contents/benefits/product/spg/starpoints.shtml

ホテルだけじゃない! 旅行でカードの威力を発揮


旅行関係のサービスも充実。

主なものは以下のとおり。

【空港ラウンジ】

カードラウンジが同伴者1名まで無料

【手荷物無料宅配サービス】

海外旅行から帰国の際、スーツケース1個を無料で配送

【空港パーキング】

アクセスが良好な場所に、会員様専用の割引・優待特典で車を預けることが可能

【無料ポーターサービス】

出発時、到着時に空港内で荷物を運んでもらうことが可能

【海外旅行先での日本語サポート】

レストランのご予約や医療機関の紹介など、24時間日本語で対応

【旅行傷害保険】

旅行代金などをカードで支払うと、旅行傷害保険が自動的に付帯


トラベル[アメリカンエキスプレス]
https://www.americanexpress.com/japan/contents/benefits/product/spg/travel.shtml


「お友達ご紹介プログラム」で1年目から無料宿泊


これだけ特典満載のカードなので、年会費が33,480円(税込み)と少々高いのが唯一の難点。

でも、先に書いたとおり、継続特典として無料宿泊があり、5~6万円の部屋に泊まることもできるので、これだけで十分に元が取れてしまうんです。

ただし、あくまでも継続特典なので、無料宿泊は2年目から。

じゃぁ、1年目は無料でホテルに泊まることができないのかって?

ご安心ください。

SPGアメックスは公式サイトで申し込んだ場合、入会後3ヶ月以内に10万円以上の利用で30,000ポイントが獲得できます。

これだけで、スタンダードのカテゴリー4のホテルに無料で泊まることができます。

でも、ちょっと待ってください。

すでにSPGアメックスを持っている人からの紹介制度「お友達ご紹介プログラム」を利用すれば、同じ条件でボーナスポイント36,000ポイントがもらえます。

さらに10万円のカード利用ポイントが3,000ポイントなので、合計39,000ポイント!

SPGアメックスの「お友達ご紹介プログラム」


スタンダードのカテゴリー5の無料宿泊が35,000ポイントなので、1ランク上のホテルにタダで泊まることができちゃうんです。

この違いは大きいですよ。

また、コツコツ派の人なら、さらに約154万円分の支払いで得られるポイント(46,000ポイント)を貯めて、最高級のカテゴリー8(スタンダードで85,000ポイント)のホテルに無料で泊まるのはいかがでしょう?

1泊20万円超えの夢のような超高級ホテルを選ぶことも可能なのです。

アルマハ・ラグジュアリーコレクション・デザートリゾート&スパ・ドバイ
出典:アルマハ・ラグジュアリーコレクション・デザートリゾート&スパ・ドバイ(ドバイ)


これまでにこの「お友達ご紹介プログラム」で、多くの方が39,000ポイントを手にしています。

なお、2018年からSPGアメックス保有者の中でも、一部の選ばれた人に「アンバサダー・プログラム」の招待状が届きました。

SPGアメックス「アンバサダー・プログラム」の招待状
SPGアメックス「アンバサダー・プログラム」の招待状


招待基準は明記されていないのですが、今までのお友達紹介実績などを考慮しているようです。

10月に僕のところにも招待状が届き、晴れてアンバサダーに選ばれました。

「お友達ご紹介プログラム」を利用すると、通常よりもクレジットカードの審査が通りやすくなるようなので、ぜひアンバサダーの僕からの「お友達ご紹介プログラム」をご利用ください。


下のボタンをクリックして表示されるお問い合わせページからご連絡をいただければ紹介者専用ページのURLをお知らせいたします。

spgmailbutton01.gif
※Gmailからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。


また、下のボタンをクリックして申し込みをすれば、自動的に紹介キャンペーンの対象になります。

spgbutton01.gif
36,000ポイントがもれなくもらえる! 「お友達ご紹介プログラム」


SPGアメックスを手にして、ご家族や恋人と一緒に豪華なホテルステイを満喫してはいかがでしょうか?


ランキング参加中です。よろしければ、↓のバナーのクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ


インスタグラムでは
ブログと別画像などを掲載中!
Instagram


[PR]格安航空券の簡単比較・予約サイト

航空券を安く購入したい!という人に嬉しい格安航空券の簡単比較・予約サイトのご紹介です。

トラベリスト(TRAVELIST by CROOZ)
https://travelist.jp

JALやANAといったレガシーキャリアをはじめ、LCCを含めた国内線を運行する11の航空会社の運賃を一度に比較することができます。

とくにLCCの格安航空券の場合、空席状況などにより数分で価格がめまぐるしく変動することも。

そのため各LCCのサイトを見て周るよりも、一括で価格が比較できるサイトが便利です。

トラベリストでは、出発空港、到着空港、日付を選択して検索ボタンを押すだけで該当する複数の航空会社の価格が一覧で比較可能。

実際にサイトにアクセスしてみましたが、「価格の安い順」「時間の遅い順」「時間の早い順」で並べ替えができるので、素早く目的の航空券が見つけられ、購入までがスピーディー。

国内格安航空券だけでなく、ホテル、国内航空券+ホテル、海外格安航空券の比較、購入もできます。

トラベリスト(TRAVELIST by CROOZ)
https://travelist.jp

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ルンピニ公園の主は大トカゲ [バンコクの観光スポット]

バンコク中心部にあるルンピニ公園では、大きな野生のミズオオトカゲを見ることができます。

目次


・バンコクの人々の憩いの場
・野良犬、野良猫、野良トカゲ!?
・基本情報

バンコクの人々の憩いの場

高層ビルが建ち並ぶバンコクの中にあって、緑豊かで広大な敷地が広がるルンピニ公園。

まさに大都会のオアシスといった雰囲気。

ルンピニ公園から見たデュシタニバンコク

建て替えが予定されている老舗ホテル、デュシタニバンコクの目の前です。

つまり、タニヤ通りやパッポン、ソイ2など、シーロムの夜の街は目と鼻の先。

そんなことを感じさせないほど、朝のルンピニ公園は爽やかな雰囲気でいっぱいです。

失礼ながらアクティブなイメージがあまりないタイの人が、早朝から大挙してジョギング、太極拳、エアロビクスなどの運動をしている姿には驚きます。

ルンピニ公園でジョギングをする人たち

ルンピニ公園で太極拳をする人たち

人が多く集まる場所には必ず出現する食べ物屋台も。

ルンピニ公園の屋台

ルンピニ公園の屋台

活気があっていいなぁ。

野良犬、野良猫、野良トカゲ!?

そんなルンピニ公園で、日本人が驚くであろう光景が大トカゲ。

公園の中心部に大きな池があるので、水辺近くでよく見られます。

最大2.5mにもなるというミズオオトカゲ(サルバトールモニター)が、公園内を我が物顔で歩いている姿は圧巻。

ルンピニ公園のミズオオトカゲ

見よ、この堂々とした姿。

人に危害を加えることはほとんどなく、近づくと逃げていくような性格だけれど、初めて見たときは本当に驚きました。

ルンピニ公園のミズオオトカゲ

池を泳いでいる姿はワニと見間違うし。

でも、タイの人は慣れっこのようで、見向きもしないんですよ。

当たり前すぎて、野良犬、野良猫のような感覚なんだろうね。

ルンピニ公園のミズオオトカゲ

環境に対する適応力が高いので、こんな都会の公園でもどんどん繁殖してしまい、時々捕獲作戦が行われるほど。

もちろん殺生はせず、地方の保護施設などに引き取られているようです。

散歩がてら、日本ではまず見られない野良トカゲを見に行ってみてはいかがでしょうか。

基本情報

ルンピニ公園
Lunpini Park(สวนลุมพินี)
住所/Thanon Rama IV, Khwaeng Lumphini, Khet Pathum Wan, Krung Thep Maha Nakhon 10330
開園時間/4:30 - 21:00
最寄駅/シーロム駅(MRTブルーライン)またはサラデーン駅(BTSシーロムライン)



ランキング参加中です。よろしければ、↓のバナーのクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ


インスタグラムでは
ブログと別画像などを掲載中!
Instagram


今話題のポイントサイト「ハピタス」でお得にショッピング!
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

SPGアメックスならマリオットグループホテルの支払いでポイント2倍! [SPGアメックス・ポイント]

マリオットグループ(SPG、リッツカールトン含む)の対象ホテルでの支払い(宿泊や直営レストラン、オンラインショップなど)に対するポイントが、2019年1月1日から常時2倍の6ポイントになります。

目次


・ポイント2倍が付帯特典に追加
・SPGアメックスの驚異の還元率

ポイント2倍が付帯特典に追加

陸マイラー界、ホテル界で最強とも言われるカードがSPGアメックスカード。

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(SPGアメックス)

この1枚を持つだけで、世界127の国と地域にある29ブランド、6,500軒ものマリオットグループのホテルで特典が受けられるクレジットカードだということは、これまでもお知らせしてきました。

タイにも日本国内にも40軒以上のホテルがあるので、タイ旅行、国内旅行どちらでもその威力を発揮します。

関連記事:タイにあるすべてのマリオットホテルを掲載
ヴァナベッレ・ラグジュアリーコレクションリゾート・コーサムイタイ国内にあるマリオットホテルグループ(SPG、リッツカールトン)のカテゴリーと詳細
(2018年12月6日の記事)
さまざまなブランドを展開するマリオット・インターナショナル
タイにあるすべてのマリオットグループのホテルを一覧にまとめました…続きを読む


SPGアメックスの特典のひとつに、マリオットグループの対象ホテルでの支払い(宿泊や直営レストラン、オンラインショップなど)に対するポイントが2倍になるというものがありました。

Yum18121003.jpg

なお、SPGアメックスでもらえるポイントは、アメックスのポイント(メンバーシップ・リワード)ではなくマリオットのポイントです。

通常の支払いでは100円あたり3ポイントですが、それが2倍の6ポイント。

ただし、これはあくまで期間限定のキャンペーンで、終了日が2018年12月31日に迫っていました。

終了日が近づき、このたびこのキャンペーンが正式にSPGアメックスの付帯特典になることが発表されました。

カード付帯特典追加のお知らせ[アメリカンエキスプレス]
https://www.americanexpress.com/jp/benefits/starwood-preferred-guest-card/campaign-information.html

これからはいつでも100円あたり6ポイントがもらえるようになります。

SPGアメックスの驚異の還元率

では、実際にはどれだけポイントがもらえ、還元率はどのぐらいなのでしょうか?

3年連続泊まっている、サムイ島の「ヴァナベル・ア・ラグジュアリーコレクションリゾート・コ・サムイ」を例に挙げてみましょう。

Yum18121001.jpg
出典:ヴァナベッレ・ラグジュアリーコレクションリゾート・コーサムイ[marriott.co.jp]

宿泊した時はプログラム統合前だったので、今の計算式にあてはめてポイント数を計算します。

ヴァナベルはマリオットのランクでは最高のカテゴリー8。

一番安い「クラシックプールスイート」でも86㎡と余裕の広さ。

小さいですが専用プールまであります。

海を見ながらプールでのんびりするのは最高でした。

宿泊に支払ったのは2泊で約11万円でしたので、ここでは110,000円として計算します。

まず、SPGアメックスで支払った金額に対するカードのポイントが6,600ポイント(6ポイント/100円)。

さらにマリオットリワードに会員登録していれば、1米ドルあたり10ポイントがもらえます。

110,000円から税、サービス料を除いた宿泊料は92,670.6円。

これを米ドル換算すると827.4ドル(1ドル=112円で計算)ですね。

この金額に対して付与されるのが8,270ポイント。

さらに、SPGアメックスを持っているとマリオットのゴールドエリートになるので、25%のボーナスポイント、つまり2,067ポイントが加算されます。

そして、もうひとつのゴールドエリート特典として、滞在ごとに250ポイント(または500ポイント)がもらえます。

つまり、110,000円の支払いに対して、6,600+8,270+2,067+250=17,187ポイントを手にすることができるのです。

これはほぼスタンダードシーズンにカテゴリー3のホテルに無料で1泊できるポイント数(17,500ポイント)に匹敵。

バンコクならば「アロフト・バンコク・スクンヴィット11」や「バンコク・マリオット・ホテル・スクンビット」が対象になります。

飛行機の翼

また、マリオットのポイントは手数料無料で世界各国の航空会社のマイルに交換できちゃいます。

ポイントをマイルに移行[marriott.co.jp]
https://www.marriott.co.jp/loyalty/redeem/travel/points-to-miles.mi

ANAやJALを含むほとんどの航空会社の交換率は3:1。

つまり17,187ポイントは約5,729マイルに交換でき、マイル還元率を計算すると5,729/110,000=5.2%という驚異の数字。

通常のANAカードなどが1%(+α)なので、どれほどすごいかおわかりいただけますでしょうか。

(※60,000ポイントをまとめてマイルに交換すると5,000マイルのボーナスが付き25,000マイルになるので、さらに還元率アップ!)

マリオットグループのホテルに泊まるなら、SPGアメックスでの支払いは必須です。

↓↓詳しくは↓↓

関連記事:マリオットに泊まるならコレ!
ヴァナベルアラグジュアリーコレクションリゾートコーサムイアンバサダーが紹介。特典満載!SPGアメックスのポイントで高級ホテル無料宿泊。JALやANAのマイルも!
(2018年12月13日の記事)
高級ホテルへの無料宿泊など、SPGアメックスの特典を解説。さらに、39,000ポイントがもらえる特別な申し込み方法も掲載しています。
SPGアメックスが最強のクレジットカードと言われる訳は?…続きを読む


ランキング参加中です。よろしければ、↓のバナーのクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ


インスタグラムでは
ブログと別画像などを掲載中!
Instagram

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

タイ国内にあるマリオットホテルグループ(SPG、リッツカールトン)のカテゴリーと詳細 [マリオット]

目次


・さまざまなブランドを展開するマリオット・インターナショナル
・カテゴリー別ホテル一覧
・エリア別ホテル一覧
・ブランド別ホテル一覧
・ホテル名一覧
Yum171129008M.jpg

さまざまなブランドを展開するマリオット・インターナショナル

タイにあるすべてのマリオットグループのホテルを一覧にまとめました。

マリオット・インターナショナルは、130の国と地域、29のブランドで6,700軒のホテルを持つ世界最大のホテルチェーン。

マリオットはもちろん、ザ・リッツ・カールトン、シェラトン、ウェスティン、Wなど、さまざまなブランドを展開しています。

ブランドのご紹介[Marriott.co.jp]
https://www.marriott.co.jp/marriott-brands.mi

タイにも47軒のホテルがあり、どのブランドに宿泊しても、ひとつの会員プログラム(リワード)で、さまざまな特典を受けることができます。

タイ周辺にあるマリオットホテル

ここではタイにあるすべてのマリオットグループのホテルをカテゴリー別、エリア別、ブランド別で紹介します。

→カテゴリー別ホテル一覧
→エリア別ホテル一覧
→ブランド別ホテル一覧
→ホテル名一覧

なお、マリオットグループのホテルを予約するには、最低価格保証(ベストレート保証)がある公式サイトが一番お得です。

マリオットホテル公式サイト
マリオットホテル公式サイト[Marriott.co.jp]
https://www.marriott.co.jp/

マリオットのベストレート保証[Marriott.co.jp]
https://www.marriott.co.jp/online-hotel-booking.mi#bestrate


その際、会員登録をしておくと会員料金でホテルの予約ができたり、さまざまな特典を受けることができます。

もちろん入会金、年会費などは一切かかりません。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

マリオットの会員登録は紹介制度で!
ザ・リッツ・カールトン・コ・サムイ世界一のホテルチェーン! マリオット新規会員登録は紹介プログラム利用で最大10,000ポイント獲得
(2018年9月4日の記事)
マリオットは世界最大のホテルチェーン
世界127の国と地域に29ブランド、6,700軒のホテルを展開するマリオット・インターナショナル…続きを読む


関連記事:マリオットに泊まるなら必須のクレジットカードはこれ!
ヴァナベルアラグジュアリーコレクションリゾートコーサムイアンバサダーが紹介。特典満載!SPGアメックスのポイントで高級ホテル無料宿泊。JALやANAのマイルも!
(2018年12月13日の記事)
高級ホテルへの無料宿泊など、SPGアメックスの特典を解説。さらに、39,000ポイントがもらえる特別な申し込み方法も掲載しています。
SPGアメックスが最強のクレジットカードと言われる訳は?…続きを読む


カテゴリー別ホテル一覧

マリオットグループは、ホテルのランクによってカテゴリーを分けています。

カテゴリーは1から8まであり、数字が大きくなるほどランクが高くなる仕組み。

ホテルのランクのおおよその目安になるとともに、ポイントで無料宿泊する際に必要なポイント数が異なります。

なお、カテゴリーは毎年見直されるので注意してください。

2019年からスタンダード、ピーク、オフピークの3シーズン制が導入され、宿泊日によって必要なポイント数が変動する予定。

カテゴリー別に必要なポイント数は以下のとおりです。

マリオットホテルのカテゴリーと無料宿泊に必要なポイント数
カテゴリー スタンダード オフピーク ピーク
1 7,500 5,000 10,000
2 12,500 10,000 15,000
3 17,500 15,000 20,000
4 25,000 20,000 30,000
5 35,000 30,000 40,000
6 50,000 40,000 60,000
7 60,000 50,000 70,000
8 85,000 70,000 100,000

ちなみにSPGアメックスの継続特典では1年に1回、50,000ポイントまでの無料宿泊が可能。

つまり、スタンダードではカテゴリー6まで、オフピークならカテゴリー7までの高級ホテルに無料で泊まれちゃうんです。

日本を含む世界中のマリオット系列ホテルのカテゴリーは、以下のページで見ることができます。

Free Night Redemption Rates – Marriott Members[Marriott.com](英語)
https://points-redemption.marriott.com/category-change

カテゴリー8

※2019年初めまではカテゴリー7
ヴァナベッレ・ラグジュアリーコレクションリゾート・コーサムイ
ヴァナベッレ・ラグジュアリーコレクションリゾート・コーサムイ

カテゴリー7


カテゴリー6


カテゴリー5


カテゴリー4

ルネッサンス・バンコク・ラッチャプラソーン・ホテル
ルネッサンス・バンコク・ラッチャプラソーン・ホテル

カテゴリー3


カテゴリー2


カテゴリーなし



エリア別ホテル一覧

バンコクを中心に、プーケット、サムイ島などリゾートにも展開しています。


→スマートフォン用Map

バンコク / Bangkok

バンコク・マリオット・ホテル・ザ・スリウォン
バンコク・マリオット・ホテル・ザ・スリウォン

プーケット / Phuket


サムイ島 / Ko Samui

ヴァナベッレ・ラグジュアリーコレクションリゾート・コーサムイ
ヴァナベッレ・ラグジュアリーコレクションリゾート・コーサムイ

カオラック / Khaolak


チェンマイ / Chiang Mai


パタヤ / Pattaya


ホアヒン / Hua Hin


チェンライ / Chiang Rai


ラヨーン / Rayong



ブランド別ホテル一覧

29ブランドのうち、タイでは17ブランドのホテルが選べます。

クラシックラグジュアリー

ザ・リッツ・カールトン / The Ritz-Carlton

>卓越したサービスから生まれた経験は、お客様の心にずっと残り続けます。→ザ・リッツ・カールトンの公式サイト

セントレジス / St. Regis

>上質で魅惑的な体験と、非の打ちどころのないサービス、そして現代の贅沢に身をゆだねる時間と洗練された料理が、いつもお客様をお待ちしています。→セントレジスの公式サイト

JWマリオット / JW Marriott

>従業員が心を込めて紡ぐお客様の充実した経験。→JWマリオットの公式サイト


ディスティンクティブラグジュアリー

ラグジュアリーコレクション / The Luxury Collection

>デスティネーションを決定づける厳選された世界の代表的なホテル群。→ラグジュアリーコレクションの公式サイト

ヴァナベッレ・ラグジュアリーコレクションリゾート・コーサムイ
ヴァナベッレ・ラグジュアリーコレクションリゾート・コーサムイ

Wホテル / W Hotels

>ラグジュリーの枠にとらわれず大胆な個性を放つ、象徴的なライフスタイルブランドです。→Wホテルの公式サイト

エディション・ホテル / EDITION

>ラグジュアリーとライフスタイルの絶妙なバランス。エディション・ホテルは、心に響く料理やドリンク、そしてエンターテイメントが見事に融合された場所です。→エディション・ホテルの公式サイト


クラシックプレミアム

マリオット / Marriott Hotels

>洗練された空間とご宿泊体験が、穏やかな心と鋭い判断力、そしてひらめきを与えてくれます。→マリオットの公式サイト

バンコク・マリオット・ホテル・ザ・スリウォン
バンコク・マリオット・ホテル・ザ・スリウォン

シェラトン / Sheraton

>シェラトンは、心のこもったサービス、気配りの行き届いたデザイン、そして革新的なプログラムを通して、ワンランク上のご滞在をお届けします。→シェラトンの公式サイト

ロイヤルオーキッド・シェラトン・ホテル&タワーズ
ロイヤルオーキッド・シェラトン・ホテル&タワーズ

マリオット・バケーション・クラブ / Marriott Vacation Club

>バケーションライフスタイルを愛するお客様に、世界中で多様性あふれる上質の体験をお届けします。→マリオット・バケーション・クラブの公式サイト


ディスティンクティブプレミアム

ルメリディアン / Le MERIDIEN

好奇心に満ちたクリエイティブな旅行者のために選りすぐられたシックなデザインとグルメ体験で、旅先の魅力を満喫してください。→ルメリディアンの公式サイト

ウェスティン / Westin

>革新的なウェルビーイングプログラムと、一新されたアメニティで、ご到着時より一層活力に満ちてご出発いただけます。→ウェスティンの公式サイト

ルネッサンス・ホテル / Renaissance Hotels

>お決まりのビジネス旅行とは一味違う、予想もしないご宿泊体験が、想像力を掻き立て、五感を刺激します。→ルネッサンス・ホテルの公式サイト

ルネッサンス・バンコク・ラッチャプラソーン・ホテル
ルネッサンス・バンコク・ラッチャプラソーン・ホテル

クラシックセレクト

コートヤード・バイ・マリオット / Courtyard Hotels

>創造力にひらめきを与え、人とのつながりを育む環境が、実り豊かな旅を実現します。→コートヤード・バイ・マリオットの公式サイト

フォーポイント / Four Points

>旅の新しい楽しみ方。ベストブループログラムとローカルスポーツ。快適なご滞在をお約束する、時代を超えたスタイルをご満喫ください。→フォーポイントの公式サイト


ディスティンクティブセレクト

アロフトホテル / Aloft Hotels

>次世代の旅行者に目を向けた、都会の香りのする空間と、活気あふれるソーシャルシーン。→アロフトホテルの公式サイト


クラシック長期滞在

マリオット・エグゼクティブ・アパートメント / Marriott Executive Apartments

>海外赴任のエグゼクティブでもすぐに土地に馴染んで、気軽に暮らせる、5つ星の家具付きのアパートメントです。→マリオット・エグゼクティブ・アパートメントの公式サイト


コレクション

デザインホテル / Design Hotels

>独創性、真のおもてなしの心、地元文化に対する真摯な姿勢、そして刺激的なデザインが融合した、明確なビジョンを持つホテル。→デザインホテルの公式サイト


ホテル名一覧

各ホテルの詳細と公式サイトへのリンクです。

ヴァナベッレ・ラグジュアリーコレクションリゾート・コーサムイ

ヴァナベッレ・ラグジュアリーコレクションリゾート・コーサムイの部屋
場所:サムイ島(チャウエンノイ)
ブランド:ラグジュアリーコレクション
カテゴリー:8
開業:2013年
総部屋数:80部屋
>チャウエンから数分の場所に位置し、島を象徴するような海の眺めと洗練されたアメニティを備えた極上の当リゾートでは、アイボリー色の砂浜と緑豊かなトロピカルな環境をご堪能いただけます。
→ホテルの公式サイト

Wコーサムイ

場所:サムイ島
ブランド:Wホテル
カテゴリー:8
開業:2010年
総部屋数:73部屋
>コーサムイきっての美しい自然が残る海岸のトロピカルなオアシスでリラックス。世界の著名人が現地での社交やバケーションに利用するプレイグラウンドです。
→ホテルの公式サイト

ライブラリー・コーサムイ

場所:サムイ島
ブランド:デザインホテル
カテゴリー:7
開業:2007年
改装:2018年
総部屋数:46部屋
→ホテルの公式サイト

ナカアイランド・ラグジュアリーコレクション・リゾート&スパ・プーケット

場所:プーケット
ブランド:ラグジュアリーコレクション
カテゴリー:7
開業:2008年
改装:2011年
総部屋数:67部屋
>エメラルド色のアンダマン海やトロピカルビーチ、緑豊かなココナッツグローブ、雄大な風景に囲まれた高級ブティックリゾートです。
→ホテルの公式サイト

ザ・リッツ・カールトン・コ・サムイ

場所:サムイ島(チョーンモンビーチ)
ブランド:ザ・リッツ・カールトン
カテゴリー:7
開業:2017年
総部屋数:175部屋
>タイで3番目に大きい島に位置するザ・リッツ・カールトン、コ サムイが、タイ湾の白い砂浜とエメラルドに輝く海に囲まれた新たなラグジュアリーの聖地へとお客様を誘います。
→ホテルの公式サイト

マリオット・プーケット・ビーチ・クラブ

場所:プーケット(マイカオビーチ)
ブランド:マリオット・バケーション・クラブ
カテゴリー:6
開業:2001年
総部屋数:144部屋
>タイの有名なマイカオビーチにあるマリオット・プーケット・ビーチクラブでは、設備の整ったキッチン、無料のWiFi、食器洗い機/乾燥機を完備した、広々としたアパートメントをご用意しています。隣接するJWマリオット・プーケット・リゾートの施設もご利用いただけます。
→ホテルの公式サイト

ナカ・プーケット

場所:プーケット
ブランド:デザインホテル
カテゴリー:6
開業:2013年
総部屋数:175部屋
→ホテルの公式サイト

カサ・デ・ラ・フローラ・カオラック

場所:カオラック
ブランド:デザインホテル
カテゴリー:5
開業:2011年
総部屋数:36部屋
→ホテルの公式サイト

JWマリオット・カオラック・リゾート&スパ

場所:カオラック
ブランド:JWマリオット
カテゴリー:5
開業:2011年
総部屋数:293部屋
>ビーチフロントでの休暇は、JWマリオット・カオラック・リゾート&スパでお楽しみください。豪華な客室とアメニティ、地域屈指の長さを誇るプール、贅沢なスパ、多彩なホテル内レストランを完備した、パンガー県カオラックのビーチにたたずむ5つ星ホテルです。
→ホテルの公式サイト

JWマリオット・プーケット・リゾート&スパ

場所:プーケット(マイカオビーチ)
ブランド:JWマリオット
カテゴリー:5
開業年:2001年
改装年:2010年
総部屋数:261部屋
>プーケット国際空港から北に15km、熱帯の楽園にたたずむJWマリオット・プーケット・リゾート&スパでは、言葉を超えた美しさ、完璧なサービス、そして心のこもったおもてなしでお客様をお迎えいたします。プーケット随一の高級ホテルで、豪華なプールに流れる夢心地の時間をお過ごしください。また、象の背中に揺られるトレッキングの楽しい一日や、シミラン諸島のダイビング、自然をご満喫いただけるサファリなどのアクティビティもたくさんご用意しております。フローリングとテラコッタのタイル、つややかなシルク、庭園・プール・海のいずれかに臨むバルコニーを配したエレガントな客室では、タイ・プーケットの他のリゾートを超える究極のラグジュアリーをご満喫いただけます。さらに館内には、11店のレストランとバーをご用意しているほか、手の込んだ美味しいタイ料理を学べる一流の料理教室「ジンジャ・クック」もございます。そして、リラクゼーションをお求めのお客様には、西洋とアジアの素晴らしいトリートメントを取り揃えた、賞に輝く「マンダラ・スパ」をご用意いたしました。プーケットでもも随一の高級ホテルで最高級のラグジュアリー体験をいただきたけるよう、お客様のお越しをお待ちしております。
→ホテルの公式サイト

ルメリディアン・チェンマイ

場所:チェンマイ
ブランド:ルメリディアン
カテゴリー:5
開業:2007年
総部屋数:314部屋
>レジャーでもご出張でも。ルメリディアン・チェンマイは、創造性豊かなお客様のための国際的なフルサービスホテルとして、妥協しない大満足の滞在地とリトリートの素晴らしさをご満喫いただける場所、そしてステープ山の絶景をご堪能いただける場所です。
→ホテルの公式サイト

ルメリディアン・コーサムイ・リゾート&スパ

場所:サムイ島
ブランド:ルメリディアン
カテゴリー:5
開業:2009年
総部屋数:77部屋
>ラマイビーチに位置するこのアイランドパラダイスは、絶景や地元の名物料理、風水、豪華なスパをお届けする安らぎの空間です。
→ホテルの公式サイト

ルメリディアン・プーケット・ビーチリゾート

場所:プーケット
ブランド:ルメリディアン
カテゴリー:5
開業:1987年
改装:2013年
総部屋数:470部屋
>一流のアメニティを備えたアジア屈指のプレミアビーチリゾートでは、緑豊かな熱帯の景色をはじめとする島の魅力を最大限にご堪能いただけます。
→ホテルの公式サイト

マリオット・マイカオ・ビーチ・プーケット

場所:プーケット
ブランド:マリオット・バケーション・クラブ
カテゴリー:5
開業:
総部屋数:
>マリオット・マイカオビーチ・プーケットは、ご家族のバケーションに最適な魅力的な滞在先です。広々とした2ベッドルームアパートメントに無料のWiFiや設備の整ったキッチンを完備しています。レストラン、バーを備えた屋外プールもあります。
→ホテルの公式サイト

プーケット・マリオット・リゾート&スパ・メルリン・ビーチ

場所:プーケット
ブランド:マリオット
カテゴリー:5
開業:
総部屋数:
>プーケット・マリオット・リゾート&スパ・メルリンビーチで、5つ星ならではのエレガンスとスタイルをお楽しみください。緑豊かな山々とみずみずしい南国の庭園に抱かれた当リゾートでは、広々とした客室、8つのレストラン、デイスパ、光きらめく3つのプールをご用意しています。
→ホテルの公式サイト

ルネッサンス・コ・サムイ・リゾート&スパ

場所:サムイ島
ブランド:ルネッサンス・ホテル
カテゴリー:5
開業:2005年
改装:2014年
総部屋数:78部屋
>青く美しい海へなだらかに続く丘でお客様をお迎えするサムイ島のホテルマリオットラグジュアリー&ライフスタイルホテル、ルネッサンス・コ・サムイ・リゾート&スパでは、プライベートジャグジーと広々としたテラスを備えた豪華な客室をご用意しております。ここサムイ島は、バケーションやリゾートウェディング、そしてエグゼクティブのお客様にふさわしいロケーション。なかでも当リゾートの海辺に臨むプライベートプール付きヴィラは、高級スパリゾートのラグジュアリーな空間と、閑静な村のたたえる親密な空気がハーモニーを奏でる、お客様だけの隠れ家です。また館内の有名な「クアン・スパ」では、五感を呼び覚ますアロマトリートメントをいかがですか。 ほかにも多彩なアクティビティをご用意しており、フィットネスセンターのトレーニング、プールのスイミング、周辺の自然の中をゆっくりと走るマウンテンバイクなどで心と身体をリフレッシュするのもおすすめです。夕暮れにはタイランド湾を眺めながらカクテルをどうぞ。その後、プライベート・ヴィラでお2人だけのディナーはいかがでしょう。あるいは、3軒のレストランで、おいしいお食事もご賞味いただけます。
→ホテルの公式サイト

ルネッサンス・パタヤ・リゾート&スパ

場所:パタヤ
ブランド:ルネッサンス・ホテル
カテゴリー:5
開業:2017年
総部屋数:257部屋
>5つ星ならではのアメニティをご用意したルネッサンス・パタヤ・リゾート&スパ。ファミリースイートやヴィラを含む客室のほか、斬新なレストラン、屋外プール、スパ、ジム、素晴らしい屋内外の施設を備えた、ラグジュアリーなウォーターフロントホテルです。
→ホテルの公式サイト

ルネッサンス・プーケット・リゾート&スパ

場所:プーケット
ブランド:ルネッサンス・ホテル
カテゴリー:5
開業:2010年
総部屋数:180部屋
>オーシャンフロントの静かなパラダイス、ルネッサンス・プーケット・リゾート&スパ。タイ、プーケット島のマイカオビーチにたたずむ当5つ星リゾートでは、海に面したヴィラと豪華なアメニティ、ホテル内レストランとバー、贅沢なスパ、屋外プール、イベント会場をご用意しています。
→ホテルの公式サイト

シェラトングランド・スクンヴィット・ラグジュアリーコレクションホテル

場所:バンコク
ブランド:ラグジュアリーコレクション
カテゴリー:5
開業:1996年
総部屋数:407部屋
>シェラトン・グランデスクンビット,ラグジュアリーコレクションホテルは、バンコクの主要な観光スポットやショッピングスポットの近くにあります。BTSスカイトレインの駅と地下鉄駅が歩道で連結しており、市内のあらゆるスポットへのお出かけに便利なロケーションです。
→ホテルの公式サイト

シェラトン・ホアヒン・プランブリヴィラ

場所:ホアヒン
ブランド:シェラトン
カテゴリー:5
開業:
改装:2013年
総部屋数:53部屋
>プライベートテラス、インフィニティープール、緑豊かなトロピカルガーデンを楽しめる美しい専用ヴィラが自慢の、当ブティックリゾートで皆様ご一緒にお過ごしください。
→ホテルの公式サイト

シェラトン・サムイリゾート

場所:サムイ島(チャウエンビーチ)
ブランド:シェラトン
カテゴリー:5
開業:
改装:2006年
総部屋数:141部屋
>どこまでも穏やかにつづくチャウエンノイビーチ沿いに位置する5つ星の海岸沿いのリゾートからは、タイのサムイ島にあるナイトライフ施設などへのアクセスも容易です。
→ホテルの公式サイト

ザ・バンコク・エディション

場所:バンコク
ブランド:エディション
カテゴリー:5
※開業時期未定
→ホテルの公式サイト

セントレジス・バンコク

場所:バンコク
ブランド:セントレジス
カテゴリー:5
開業:2011年
総部屋数:227部屋
>バンコクのビジネス&ショッピング街の一等地の中心の、上質なインテリア、くつろぎのアメニティー、個々のお客様のニーズに合わせたセントレジスバトラーサービス。
→ホテルの公式サイト

バンコク・マリオット・ホテル・ザ・スリウォン

バンコク・マリオット・ホテル・ザ・スリウォン
場所:バンコク
ブランド:マリオット
カテゴリー:4
開業:2018年4月
総部屋数:303部屋
>タイのバンコク中心部に位置するバンコク・マリオット・ホテル・ザ・スリウォンで休日をお楽しみください。当5つ星ホテルでは、トラディショナルルームと長期滞在用の客室をご用意。客室は3ベッドルームまで備えているほか、街の眺めや贅沢なアメニティをご満喫いただけます。屋外インフィニティプールでリラックス。フルサービスのスパではゆったりとお過ごしください。また、24時間毎日オープンのフィットネスセンターでトレーニングはいかがですか。ルーフトップバーでは、趣向を凝らしたカクテルを味わいながら街や川の眺めをお楽しみいただけます。ホテル内のレストランでは、中国、タイ、世界各国の美食を取り揃え、お客様のお越しをお待ちしております。1,000名様までお迎えできる大宴会場のほか、屋外の中庭や緑豊かな庭園はプライベートなイベントにご利用いただけます。タイの文化、お料理、歴史や建築を、当ラグジュアリーホテルの洒脱でモダンなスタイルや5つ星ならではのサービスとともにご満喫ください。スカイトレインの駅、チャオプラヤー川、シーロムのオフィス街、周辺の観光スポットに近いロケーションです。タイ、バンコクのお出かけは、周辺の高速道路網経由でどうぞ。ご到着の瞬間からご出発の瞬間まで、バンコクの当ラグジュアリーホテルでのご滞在は最高に素晴らしいものになることでしょう。
→ホテルの公式サイト

バンコク・マリオット・マーキス・クイーンズパーク

場所:バンコク
ブランド:マリオット
カテゴリー:4
開業:2016年
総部屋数:1388部屋
>周辺に人気観光スポットが集まるバンコク・マリオット・マーキス・クイーンズパークは、ご出張やご家族のバケーションに最適な、高級な隠れ家ホテルです。広々とした客室やスイートで休息のひとときをどうぞ。モダンなアメニティを備え、美しいタイ風のアクセントが室内を彩ります。多彩なレストランで個性的なお食事をお楽しみください。スタイリッシュな各店内では、中国料理、和食、タイの美食をご満喫いただけます。企業イベントを成功に導く、約6,500㎡の会議スペースやボールルームをご利用ください。1,500名様まで収容可能な広さを備えています。人気のショッピングスポットも徒歩圏内。また、BTSスカイトレインや地下鉄MRTの駅もすぐそばの好立地です。お仕事や観光で印象的な一日を過ごしたら、きらめくプールで気分転換はいかがですか。また、心身のバランスを整えるデイスパもご用意しています。バンコク中心街のパノラマビューを眺め、エムディストリクトの絶好のロケーションを誇る当ホテルは、世界有数の賑わいをみせるデスティネーションに憩う5つ星のオアシス空間でお客様をお迎えいたします。
→ホテルの公式サイト

ホアヒン・マリオット・リゾート&スパ

場所:ホアヒン
ブランド:マリオット
カテゴリー:4
開業:2016年
総部屋数:322部屋
>何kmにも及ぶ自然のままのビーチに抱かれたホアヒン・マリオット・リゾート&スパ。自然にリラクゼーションへといざなう、美しい隠れ家リゾートです。広々とした5つ星ならでは客室やスイートで心安らぐひとときをどうぞ。贅沢な羽毛マットレスのベッド、大理石のバスルーム、24時間対応のルームサービス、WiFi、国際ケーブルおよび衛星放送を完備しています。一日のスタートには海で爽快なひと泳ぎ。または水面ゆらめく5つのプールでのんびりとお過ごしください。タイ伝統のアトラクションを満喫し、館内のレストラン5店でフレッシュなシーフードや個性豊かな各国料理をお楽しみください。忘れがたいリゾートウェディングや記憶に残るビジネス会議にふさわしい多目的スペースもご用意。専任のイベントコーディネーターチームが華やぎと充実の時間を演出します。お仕事やレジャーに費やした一日のフィナーレには、当ホテルのスパで、マッサージ、ビューティやウェルネストリートメントとともに至福のひとときはいかがでしょうか。海辺でカクテル片手にただくつろぐのも素敵です。タイへお越しの際は、五感を刺激するホアヒンの素晴らしいビーチサイドリゾートで、どこまでも心安らぐ時の流れをご満喫ください。
→ホテルの公式サイト

JWマリオット・ホテル・バンコク

場所:バンコク
ブランド:JWマリオット
カテゴリー:4
開業:1997年
改装:2008年
総部屋数:441部屋
>スタイリッシュな空間と充実の施設で素晴らしいご滞在を演出する、JWマリオット・ホテル・バンコク。有名なスクンビット通りに面し、市内各所へのお出かけに便利なバンコク中心部のラグジュアリーホテルです。スカイトレインの駅に近い便利な立地と、モダンで気配りの行き届いた客室の当ホテルをぜひご利用ください。ラグジュアリーな寝具、大理石のバスルーム、便利な最新設備を備えており、きっとご満足いただけます。周辺の観光スポット巡りだけでなく、ホテル内のスパやヘルスクラブでゆっくりとくつろいでいただけます。受賞歴のある「Marriott Café」のブッフェ、日本料理レストラン「Tsu(津)」の寿司、「Bangkok Baking Company」の焼きたてペストリーなど、多彩なレストランでのお食事をお楽しみください。また、バンコク随一の宿であり、ビジネスにもプライベートなイベントにも最適な1400㎡超の多目的イベントスペースやミーティングスペースをご用意しております。ブランド独自のラグジュアリーをお届けするホテル、JWマリオット・ホテル・バンコクへどうぞお出でください。
→ホテルの公式サイト

ルメリディアン・バンコク

場所:バンコク
ブランド:ルメリディアン
カテゴリー:4
開業:2008年
総部屋数:282部屋
>市内の商業地区でひときわスタイリッシュな存在感を放つホテル。282室の全客室からバンコクの美しい景色を見晴らすことができます。控えめな装いの客室にはすべて最新のエンターテイメント機器を備え、お客様一人一人を洗練されたサービスでお迎えします。
→ホテルの公式サイト

プーケット・マリオット・リゾート&スパ・ナイヤン・ビーチ

場所:プーケット
ブランド:マリオット
カテゴリー:4
開業:2016年
総部屋数:180部屋
>豪華な客室を備えたプーケット・マリオット・リゾート&スパ・ナイヤン・ビーチは、上質なサービスでお客様をお迎えいたします。客室には屋外スペースなどがあり、一部のヴィラではガーデンやプランジプールをお楽しみいただけます。当ホテルでは、各会場、ラグーンプール、静穏なスパ、魅惑のお食事をご用意しています。
→ホテルの公式サイト

ルネッサンス・バンコク・ラッチャプラソーン・ホテル

ルネッサンス・バンコク・ラッチャプラソーン・ホテル
場所:バンコク
ブランド:ルネッサンス・ホテル
カテゴリー:4
開業:2010年
総部屋数:324部屋
>バンコクの中心部に魅力的な姿でそびえる新時代の5つ星ラグジュアリーホテル、ルネッサンス・バンコク・ラッチャプラソーン・ホテルはマリオットラグジュアリー&ライフスタイルホテルの1つ。観光スポット各所に囲まれながらも、街の喧騒から解き放たれた閑静な空間がお客様をお迎えいたします。バンコクの随一のホテルである当ホテルは、 33フロアもの広々とした館内からなり、モダンな客室とスイート333室をご用意しており、全室で贅沢な寝具類やスパスタイルのバスルーム、薄型スクリーンテレビ、街並みが織りなす絶景をお楽しみいただけます。また、最新鋭機器を取り揃えたフィットネスセンター、屋内プール、そして静寂に包まれた店内でタイならではのトリートメントをご満喫いただける「クアン・スパ」もご用意しました。お食事にも、伝統中華料理の「飛鴨」からカジュアルなタパスやカクテルの「Rバー」まで、充実のレストランやバーへどうぞ。ウェディングやコンファレンスには1,800㎡超のイベントスペースと併せて、ベテランのスペシャルイベントチームをご活用になりませんか。バンコクでの宿泊先をお探しの際には、5つ星の安らぎが広がる当ホテルへお越しください。
→ホテルの公式サイト

シェラトン・ホアヒン・リゾート&スパ

場所:ホアヒン
ブランド:シェラトン
カテゴリー:4
開業:2007年
総部屋数:240部屋
>伝統的なタイの文化が高級アメニティーとラグーンスタイルのプールと融和する、海岸沿いの当リゾートでいつまでも心に残る思い出作りをなさいませんか?
→ホテルの公式サイト

アテネホテル・ラグジュアリーコレクションホテル

場所:バンコク
ブランド:ラグジュアリーコレクション
カテゴリー:4
開業:2000年
改装:2015年
総部屋数:374部屋
>文化やエンターテイメントで人気のあるアジアの都市の中心で、グルメダイニング、王族にルーツをたどる上品な館内、優美なインテリアを満喫されるのはいかがですか。
→ホテルの公式サイト

ウェスティングランデ・スクンヴィット

場所:バンコク
ブランド:ウェスティン
カテゴリー:4
開業:1993年
改装:2014年
総部屋数:353部屋
>BTSスカイトレインのアソーク駅に隣接し、地下鉄MRTのスクンビット駅にも至近の5つ星ホテル、ウェスティングランデ・スクンヴィット,バンコク。当地の文化的ハイライトを体験するのに好適なロケーションにあり、ショッピングやナイトライフの賑わいも近くでお楽しみいただけます。
→ホテルの公式サイト

ウェスティン・スィレイベイ・リゾート&スパ

場所:プーケット
ブランド:ウェスティン
カテゴリー:4
開業:2010年
総部屋数:236部屋
>ウェスティン・スィレイベイリゾート&スパ,プーケットは、プーケットのトロピカルなスィレイ島にある静かなリゾートです。どのお部屋からも見られる、素晴らしいオーシャンビューと人里離れた静かなビーチが自慢です。
→ホテルの公式サイト

Wバンコク

場所:バンコク
ブランド:Wホテル
カテゴリー:4
開業:2012年
総部屋数:407部屋
>市内屈指のビジネスとエンターテイメントの地区、サトーン中心にあるWバンコクで、人生を思い切りエンジョイしてみませんか。当ホテルは、BTSスカイトレインの駅から歩いてすぐ。ほんの3駅先にはバンコク最大のショッピングセンターがあります。
→ホテルの公式サイト

アロフト・バンコク・スクンヴィット11

場所:バンコク
ブランド:アロフトホテル
カテゴリー:3
開業:2011年
総部屋数:297部屋
>ターミナル21やクイーンシリキット国際会議場にアクセスできる、スカイトレインのナーナー駅と地下鉄MRTのスクンビット駅から数分のスクンビット通りでは、エンターテイメントをお楽しみいただけます。
→ホテルの公式サイト

バンコク・マリオット・ホテル・スクンビット

場所:バンコク
ブランド:マリオット
カテゴリー:3
開業:2013年
総部屋数:295部屋
>バンコク・マリオット・ホテル・スクンビットは、バンコクでも最高峰の5つ星ホテルです。スカイトレインのスクンビット線トンロー駅から徒歩わずか2分という、魅惑の好立地にございます。バンコクの人気ホテルである当ホテルの周辺では、さまざまなアートギャラリーやデザインギャラリー、ナイトクラブ、にぎわうエンターテインメントスポットをお楽しみください。またショッピングには、近隣のショッピングモール各店はもちろん、シックで素朴なお店や、地元タイのデザイナーのブティックもおすすめです。館内には、最新鋭の機器が充実したヘルスクラブや癒しのスパをはじめ、美食レストラン各店もご用意。 スタイリッシュなルーフトップバーでは、街を見渡す絶景に包まれながら、手作りの上質なカクテルをいかがですか? もちろん、実りあるミーティングや壮麗なイベントもお任せください。バンコクのマリオット・ホテルでも指折りの460㎡弱のスペースで、思い出に残るイベントを演出いたします。バンコク・マリオット・ホテル・スクンビットは、洗練されたラグジュアリー空間でお客様のお越しをお待ちしております。
→ホテルの公式サイト

ルメリディアン・チェンライリゾート

場所:チェンライ
ブランド:ルメリディアン
カテゴリー:3
開業:2008年
総部屋数:159部屋
>新たな展望が開けるルメリディアン・チェンライリゾート。ここでは、チェンライの豊かな歴史や文化、美しい風景が、伝統のラーンナー様式を採り入れたシックなデザインやタイならではの心温まるホスピタリティとさりげなく調和しています。
→ホテルの公式サイト

ラヨーン・マリオット・リゾート&スパ

場所:ラヨーン
ブランド:マリオット
カテゴリー:3
開業:2013年
総部屋数:205部屋
>サメット島とレームメーピンビーチにほど近い、客室205室をご用意したビーチフロントのリゾートです。オーシャンビューの客室、広々としたプール3面、そして各国料理やタイ料理、お飲み物をお楽しみいただけるレストランなどをご用意しております。ご出張にもご家族でのバケーションにも、魅力的な当リゾートへお越しになりませんか。
→ホテルの公式サイト

コートヤード・バイ・マリオット・バンコク

場所:バンコク
ブランド:コートヤード・バイ・マリオット
カテゴリー:2
開業:2007年
総部屋数:316部屋
>4つ星のサービスとハイテクアメニティをご満喫いただけるコートヤード・バイ・マリオット・バンコク。バンコクの中心市街地にあり、BTSスカイトレインの駅や周辺の観光スポットまで歩いてすぐのホテルです。スタイリッシュな客室やスイートでおくつろぎください。無料のWi-Fi、豪華なピロートップの寝具類、大理石のバスルームをご用意し、大きな防音窓には市街の眺めが広がります。タイ、バンコクでの素晴らしい一日を約束するエネルギー補給に、ホテル内レストラン「MoMo Cafe」でブッフェ朝食はいかがですか。夜は心地良いディナータイムをどうぞ。くつろげる「MoMo Bar」ではタパスやカクテルをお楽しみいただけます。無料のフィットネスセンターと屋外プールはリラクゼーションと活力回復に最適です。また、ホテル内スパでは、贅沢なひとときをお過ごしください。次回の特別なイベントには、ぜひ当ホテルの最先端の多目的イベント会場と上質なケータリングサービスをご利用ください。当ホテルご滞在中には、シーロム、サイアムパラゴン、アマリンプラザ、エラワンの祠へのお出かけもおすすめです。世界有数のショッピングやお食事も徒歩圏内でお楽しみいただけます。バンコクで最もお得な当4つ星ホテルへお越しになり、その価値をお確かめください。
→ホテルの公式サイト

フォーポイントバイシェラトン・バンコク・スクンヴィット15

場所:バンコク
ブランド:フォーポイント
カテゴリー:2
開業:2010年
総部屋数:268部屋
>スクンビットのビジネス&エンターテインメント地区にオープンしたばかりの充実したサービスのホテルは、アソークスカイトレイン駅へ徒歩でわずか5分です。
→ホテルの公式サイト

ルメリディアン・スワンナプーム・バンコク・ゴルフリゾート&スパ

場所:バンコク
ブランド:ルメリディアン
カテゴリー:2
開業:
総部屋数:223部屋
>バンコク中心街と空港の間に位置する当ゴルフリゾートでは、シックな空間にフルサービスのスパやニーズを先取りした会議スペースをご用意しています。
→ホテルの公式サイト

ロイヤルオーキッド・シェラトン・ホテル&タワーズ

ロイヤルオーキッド・シェラトン・ホテル&タワーズ
場所:バンコク
ブランド:シェラトン
カテゴリー:2
開業:1983年
改装:2010年
総部屋数:726部屋
>ロイヤルオーキッド・シェラトン・ホテル&タワーズは、チャオプラヤ川のすぐそば、中心街に近いロケーションにあり、すべての客室からパノラマで広がる川の眺めをお楽しみいただけます。また当ホテルは、2,800㎡超の会議施設、イベントやウェディング向けの会場を備えています。
→ホテルの公式サイト

スクンビット・パーク・バンコク・マリオット・エグゼクティブ・アパートメント

場所:バンコク
ブランド:マリオット・エグゼクティブ・アパートメント
カテゴリー:-
開業:2009年
総部屋数:300部屋
>バンコク高級アパートメントホテル、スクンビット・パーク・マリオット・エグゼクティブ・アパートメントはBTSスカイトレインにほど近く、ビジネスにもショッピングにも便利なバンコク中心部に位置するスクンビットのホテルです。キッチンやダイニング、広々としたバスルームに加えて、5つ星ホテルのサービスも兼ね備えるアパートメントです。24時間オープンのフィットネスセンター、屋外プール、スカッシュやテニスのコート、ゴルフシミュレーターのほか、ご家族やお子様向けのアクティビティもご用意しており、ラグジュアリーなひと時をお過ごしいただけるバンコク高級ホテルです。
→ホテルの公式サイト

マリオット・エグゼクティブ・アパートメント・バンコク・スクンビット・トンロー

場所:バンコク
ブランド:マリオット・エグゼクティブ・アパートメント
カテゴリー:-
開業:2013年
総部屋数:74部屋
>タイの首都でハイエンドな高級感とコンテンポラリーなデザインをご満喫ください。マリオット・エグゼクティブ・アパートメント・バンコク・スクンビット・トンローは、ホテルの利便性とご自宅のような空間や雰囲気、プライバシーをお届けします。家具を整え、設備の整ったキッチン、収納スペース、24時間体制のセキュリティを完備した贅沢なサービス付きアパートです。5つ星ホテルでバンコク屈指の美味しいお食事や数々のレクリエーションをご満喫ください。トンローの高級住宅街周辺に位置する新しいアパートメント。BTSスカイトレインやあらゆる主要高速道路からのアクセスに優れた好立地にあります。街の360度の眺望をお楽しみいただけるホテルの屋上バー&レストラン「Octave」は、仕事や観光で充実した一日の終わりにくつろいで過ごすには最適です。どこを向いても新しい発見が無限に広がり、心ゆくまでリフレッシュしていただけます。
→ホテルの公式サイト

サトーン・ビスタ・バンコク・マリオット・エグゼクティブ・アパートメント

場所:バンコク
ブランド:マリオット・エグゼクティブ・アパートメント
カテゴリー:-
開業:2009年
総部屋:186部屋
>贅沢と安らぎが絶妙なハーモニーを奏でるバンコクのビジネスホテルで人気のサトーン・ビスタ・バンコク・マリオット・エグゼクティブ・アパートメントで、わずらわしい日常から離れたアパートメントスタイルのホテルライフをご満喫ください。フルサービスの優雅な客室とスイートにはアットホームな空間が広がり、マリオットならではのサービスが極上のくつろぎを演出いたします。そのロケーションは、ビジネス街のサトーン区にありながら、人気のレストランやナイトライフスポットにほど近く、ご出張、ファミリーバケーション、そしてもちろんお一人様にも最適です。また館内には、プライベートタイムにもお仕事にも便利なアメニティや施設を各種ご用意。ジムと屋外塩水プールで過ごすアクティブな時間や、「レジデンツ・ラウンジ」でご友人と楽しむドリンクとディナーのひとときはいかがですか。 バンコクのホテルをご予約の際は、ラグジュアリーと憩いが調和する、サトーン・ビスタ・バンコク・マリオット・エグゼクティブ・アパートメントで、ここにしかない得られないご自分だけの時間をお過ごしください。お客様のお越しを心よりお待ちしております。
→ホテルの公式サイト

メイフェア・バンコク・マリオット・エグゼクティブ・アパートメント

場所:バンコク
ブランド:マリオット・エグゼクティブ・アパートメント
カテゴリー:-
開業:2003年
改装:2013年
総部屋数:159部屋
>タイのバンコクのラグジュアリーホテルでお仕事とプライベートのバランスが取れたライフスタイルを演出する、メイフェア・バンコク・マリオット・エグゼクティブ・アパートメント。 洗練された雰囲気のスクンビット地区にあり、有名ショッピングモール、レストラン、大使館、スカイトレインの駅、ルンピニー公園へのお出かけに便利なホテルです。 1~3ベッドルームを備えた54~186㎡の個性輝くサービス付きアパートで、バンコクの高級ホテルであるマリオットならではの上質なサービスをご堪能ください。 各室には、設備の整ったキッチン、食料品ショッピングサービス、専用オフィスエリア、大型液晶テレビ、高速インターネットアクセスなどのアメニティやサービスを完備。 24時間オープンのヘルスクラブ、屋上塩水プール、スパ、キッズエリアなど、リラックスやリフレッシュにぴったりのさまざまな施設もご用意しました。 またお休み前には、25階のラウンジでスクンビット地区の素晴らしいパノラマを眺めながら、カクテルを傾けるリラックスタイムはいかがですか。 メイフェア・バンコク・マリオット・エグゼクティブ・アパートメントでは、お客様のお越しを心よりお待ちしております。
→ホテルの公式サイト


ランキング参加中です。よろしければ、↓のバナーのクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ


インスタグラムでは
ブログと別画像などを掲載中!
Instagram
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

タイ関連テレビ放送予定<2018年12月> [テレビ]

気になるタイ関連のテレビ放送予定です。随時更新。
※タイ旅行、タイ料理、バンコク、アユタヤ、チェンマイ、プーケット、パタヤなどタイ各地の情報。

目次


・7つの海を楽しもう!世界さまぁ~リゾート
・迷宮グルメ 異郷の駅前食堂(12月5日追記)
・TOKYO EYE 2020(12月19日追記)

7つの海を楽しもう!世界さまぁ~リゾート
藤田ニコルinプーケット

◆12月1日(土)24:00~24:30/TBS
◆出演:さまぁ~ず、宮沢セイラ、チェルシーリナ、鈴川亜美、アンジェロ
◆ゲスト:藤田ニコル
◆リポーター:藤田ニコル
◆番組サイト:7つの海を楽しもう!世界さまぁ~リゾート(TBS)
今回さまぁ~ずに絶対来てほしいと名乗りをあげたのは東京からバンコク経由で約9時間! NGなし藤田ニコルがタイ・プーケットでやりたい10の事!を体当たりリポート! 女子が喜ぶカラフルストリート、水族館をイメージしたナイスなホテル、ふわふわパンケーキや恒例の射撃、人口サーフィンなどのアクティビティまで大紹介!!

迷宮グルメ 異郷の駅前食堂
「スロベニア&タイ2カ国を放浪の旅」

◆12月11日(火)23:00~23:54/BS朝日
◆出演:ヒロシ
◆番組サイト:迷宮グルメ 異郷の駅前食堂(BS朝日)
ぶらりと降りた駅で、ローカルグルメと地元の方とのふれあいを探す。今回はスロベニア、タイの2カ国へ。旅する人:ヒロシ
スロベニアのレスチェ・ブレッド駅は、近くにヨーロッパでも有名な景勝地、ブレッド湖がある街。たまたま通りかかった家の前に古びたジープを発見。聞くところによると70年以上も前の年代物で、なんと現役だというが…。絶景が望めるレストランでは、頼んだスープが予想を裏切る…。お腹が満たされず、追加注文をすることに。
タイのマハーチャイ駅で下車。バンコクにほど近い、漁港が有名な街で、駅構内は商店街が溶け合う不思議な光景が広がる。ふらふらとさまよっているうちに、水槽や魚市場を発見。潮の香りに誘われて行き先の分からない渡し船に乗ることに。歩き疲れて見つけたのは、おじいさんが運転するリキシャ。これに乗ってしばしの観光…のはずが、スピードに難が…。

TOKYO EYE 2020
「大使館おすすめの東京~タイ大使」

◆12月20日(木)27:30~28:00/NHK・BS1
◆出演:バンサーン・ブンナーク(駐日タイ王国大使)
◆司会:クリス・ペプラー
◆番組サイト:TOKYO EYE 2020(NHK)
各国大使に東京の魅力を紹介してもらうシリーズ。今回はブンナーク駐日タイ王国大使に、錦糸町界わいの通称「リトルバンコク」やよく行くタイ料理店などを案内していただく。
錦糸町のタイ料理レストラン「ゲウチャイ」、タイ古式マッサージの「サイアム」、「タイ教育・文化センター」が取り上げられるようです。

※放送時間や内容は変更になることがあります。
※東京地方での放送を基準にしています。
※再放送などは省略しています。
※ここに載っていない放送予定などの情報がありましたら、お知らせください。


ランキング参加中です。よろしければ、↓のバナーのクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ


インスタグラムでは
ブログと別画像などを掲載中!
Instagram



タグ:テレビ タイ
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

アイコンサイアム周辺のローカルで不思議な街並み(クロンサンプラザなど) [バンコクの街並み]

目次


・川沿いの新スポット、アイコンサイアム
・チャオプラヤー川の渡し舟に乗って
・クロンサンプラザはローカルな市場
・ゴールドラインが通る予定のチャルーンナコーン通り
・チャルーンナコーン通りで見た不思議な風景
クロンサンプラザ前のトゥクトゥク

川沿いの新スポット、アイコンサイアム

先日、チャオプラヤー川沿いにオープンしたアイコンサイアム(ICONSIAM)。

関連記事
アイコンサイアムサイアム高島屋が2018年11月にバンコクのアイコンサイアム(ICONSIAM)内にオープン!
(2018年9月5日の記事)
ゴールドラインはバンコク初のモノレール
7月に、バンコク初のモノレールとなるゴールドラインの建設状況を見てきました…続きを読む


テナントとしてサイアム高島屋(SIAM Takashimaya)やバンコク初のアップルストアが入っていることでも大きな話題になりました。

屋内に水上マーケットを再現するなど、観光客にとっても楽しい複合商業施設になっているようなので、これからタイ旅行へ行く人は要注目のスポットです。

チャオプラヤー川の渡し舟に乗って

とはいっても、チャオプラヤー川西岸はザ・ペニンシュラ・バンコクやミレニアムヒルトン・バンコクなどの高級ホテルがあるほかは、まだまだローカルな雰囲気が健在。

バンコク初のモノレール、ゴールドラインの建設状況を見に行った時(2018年7月)の、チャルーンナコーン通り周辺の様子を紹介しましょう。

関連記事
ゴールドライン建設状況アイコンサイアムへの足となるバンコク初のモノレール、ゴールドライン建設状況(2018年7月現在)
(2018年7月27日の記事)
急ピッチで進むバンコクの都市鉄道建設
現在、既存のBTSスクンビットラインとMRTブルーラインの延伸に加え、ライトレッドライン、ダークレッドライン、オレンジラインの新設が工事中…続きを読む


今はアイコンサイアム行きのシャトルボートがサパーンタクシン駅近くのサトーン船着場から出ているはず。

でもこの時はまだオープン前だったので、宿泊していたロイヤル・オーキッド・シェラトンとリバーシティーというショッピングモールの間にあるシープラヤ船着場から渡し舟に乗って川を渡りました。

シープラヤ船着場

チャオプラヤー・エクスプレスボートのシープラヤ船着場とは離れているので注意が必要です。

料金は片道3.5バーツ(約12円)。

ある程度乗客が集まると出発。

チャオプラヤー川の渡し舟

多くの船が行き交う茶色い水のチャオプラヤー川を横切りますが、対岸までは5分もかからないで着いてしまいます。

クロンサンプラザはローカルな市場

到着した船着場は、クロンサンプラザという洋服などを扱う小さな店が集まったマーケットと一体化。

クロンサンプラザ

ローカル価格のTシャツなども売っているけれど、観光客が買うようなものはほとんどなさそう。

そんな店が両脇に並ぶ、少し暗くて細い通路を抜けると、食堂が軒を連ねるエリアに出ます。

クロンサンプラザ

ちょうどお腹が空いていたので、適当に店を選んで入りました。

クロンサンプラザの食堂

選んだのは店頭にオススメっぽく掲示されていたトムヤム麺。

クロンサンプラザのトムヤム麺.jpg

辛みは強いけれど、コクのあるスープが今まで食べたトムヤム麺とはまったく違うものでした。

これは当たり!

おいしい店を選ぶ嗅覚は、まだまだ冴えているようです。(自画自賛)

この食堂エリアを抜けると、チャルーンナコーン通りという広い通りに出ます。

ゴールドラインが通る予定のチャルーンナコーン通り

チャルーンナコーン通りを渡ってまず目に入ったのは、たくさんの交通標識が派手な店。

チャルーンナコーン通りのドライバーズスクール(教習所)

以前、この画像をインスタグラムに載せて何の店か聞いたところ、タイの人がドライバーズスクール(教習所)だと教えてくれました。

なるほどね。

写真を撮っていると、ちょうど手押し車で炭火焼の肉を売っている人が通りました。

チャルーンナコーン通りの屋台

いい匂いだなぁ。

少し南側に歩いていくと、アイコンサイアムの正面。

この時はまだ外観も完全に出来上がっておらず、まさか4ヵ月後に開業を迎えるとは考えてもみませんでした。

ここで野菜や魚を歩道に広げ、商売をしている人たちがいます。

人通りも多くないのに、何でこんな場所で?と思いましたが、その理由は後になって判明。

アイコンサイアムの工事が終わる頃、続々と作業員が現場から出てくるのですが、その人たちがこれらの食材を買っていくんですね。

チャルーンナコーン通りの露天

おそらく出稼ぎでバンコクに来ている人たちでしょう。

チャルーンナコーン通りの露天

アイコンサイアムが開業したので、今は別の建設現場に移動しているのでしょうか。

チャルーンナコーン通りで見た不思議な風景

路地に目をやると、昔ながらのアパート。

チャルーンナコーン通りのアパート

運河も残っていました。

チャルーンナコーン通りの運河

目的もなく歩いていると、不思議な風景にも出会います。

まずは庭先でカメに餌をあげている人。

チャルーンナコーン通りのカメ

ペットなんでしょうか?

そして、壁に扇風機(換気扇?)の羽を大量にストックしている店。

チャルーンナコーン通りの扇風機(換気扇)

なかなかシュールな景色です。

アイコンサイアムが開業しましたが、ゴールドラインが開業すれば、さらにこのエリアは急速に再開発が進んでローカルな雰囲気は少なくなりそう。

とくにチャオプラヤー川沿いは、高層マンションが並ぶことになるんでしょうね。

まだまだローカルな雰囲気が残っている今のうちに、ぶらぶらしてみるのはいかがでしょうか。


クロンサンプラザ

Market Klongsan Plaza(ตลาดคลองสานพลาซ่า)


ランキング参加中です。よろしければ、↓のバナーのクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ


インスタグラムでは
ブログと別画像などを掲載中!
Instagram


関連記事
アイコンサイアム(サイアム高島屋)位置図アイコンサイアムに出店するサイアム高島屋への行き方
(2018年10月23日の記事)
サイアム高島屋は11月10日開業
最近、アクセス数が急激に伸びているのが、アイコンサイアム(ICONSIAM)内に高島屋グループとしてはタイ初進出となるサイアム高島屋(SIAM Takashimaya)が11月にオープンするというニュース…続きを読む


関連記事
SPGアメックス「アンバサダー・プログラム」の招待状SPGアメックスの「ご紹介プログラム」のアンバサダー・プログラムに招待されました
(2018年10月17日の記事)
旅する人に魅力的なSPGアメックス
これまで何度かご紹介してきた「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(通称SPGアメックス)」…続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

タイ関連テレビ放送予定<2018年11月> [テレビ]

気になるタイ関連のテレビ放送予定です。随時更新。
※タイ旅行、タイ料理、バンコク、アユタヤ、チェンマイ、プーケット、パタヤなどタイ各地の情報。

目次


・ソノサキ
・みんなの2020 バンバン ジャパーン!
・7つの海を楽しもう!世界さまぁ~リゾート

ソノサキ
~ホストの社員旅行に密着! ローランドがタイランドで仲間に恩返し!?

◆11月20日(火)23:20~24:20/テレビ朝日
◆MC:バナナマン(設楽統、日村勇紀)
◆スタジオ出演者:中岡創一(ロッチ)、足立梨花、渡辺早織
◆番組サイト:ソノサキ(テレビ朝日)
ホストクラブの社員旅行を追跡!カリスマNo.1ローランドはタイの高級リゾートホテルに滞在し、歓楽街で華麗なる夜遊び!しかし、バンジーに挑戦したらまさかの弱音が…!?
11月27日(火)よる7時からは「ソノサキ」ゴールデン初の3時間スペシャル!! それに先駆け、今夜は好評企画「ホストのソノサキ」をまるまる1時間お送りします! ホストクラブの社員旅行に密着したら、"売れっ子と売れないホストの厳しい格差"が次々と明らかに…! カリスマホストのローランドは他のホストとは別格の高級リゾートホテルに自腹で宿泊。単独行動を取り、ローランド流の優雅な旅を楽しむのだが…。旅の最終日に異変が発生! すでに店からの独立を決め、これが「最後の社員旅行」となるローランドが、仲間たちへの恩返しのために"驚きの行動"に出る…!? さらに、いつも強気なローランドがバンジージャンプに挑戦すると、まさかの"弱気発言"が!? 決死のジャンプを決めたローランド様の姿は必見!!!

みんなの2020 バンバン ジャパーン!
「タイ人観光客が佐賀に殺到!?ほか」

◆11月24日(土)22:00~22:45/NHK・Eテレ
◆出演:塙宣之、瞬間メタル
◆司会:SHELLY
◆番組サイト:みんなの2020 バンバン ジャパーン!(NHK)
2020年まで2年! “国際化待ったなし”の日本をバンバン盛り上げようというユニークな取り組みや、身近な在日外国人の暮らしを取材。いざ、バンバンジャパーン!
今なぜか、佐賀県にタイ人観光客が大勢押し寄せている。目的はある神社をお参りすること。そこには驚きの理由が!? さらにこの勢いを街の活性化につなげようと神社と地域の若者が団結! 彼らの奮闘ぶりを取材する! 日本に暮らす外国人出身者に密着する「となりのペリーさん」には、三遊亭好楽さんに弟子入りして前座修行中の外国人落語家と、大ヒット映画「君の名は。」の背景美術を担当したポーランド人イラストレーターが登場!
紹介される神社は、ドラマのロケ地になったことでタイ人が大勢訪れ、すっかり有名になった祐徳稲荷神社ですね。

7つの海を楽しもう!世界さまぁ~リゾート
藤田ニコルinプーケット

◆11月24日(土)24:00~24:30/TBS
◆出演:さまぁ~ず、宮沢セイラ、チェルシーリナ、鈴川亜美、アンジェロ
◆ゲスト:すみれ
◆リポーター:藤田ニコル
◆番組サイト:7つの海を楽しもう!世界さまぁ~リゾート(TBS)
NGなし藤田ニコルがタイ・プーケットでやりたい10の事!を体当たりリポート!地元に人気の朝食レストラン、No.1ビーチや夜のスポット、アクティビティも紹介!


※放送時間や内容は変更になることがあります。
※東京地方での放送を基準にしています。
※再放送などは省略しています。
※ここに載っていない放送予定などの情報がありましたら、お知らせください。


ランキング参加中です。よろしければ、↓のバナーのクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ


インスタグラムでは
ブログと別画像などを掲載中!
Instagram

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ
前の10件 | -