So-net無料ブログ作成

超速! 6日間でSPGアメックス19,000スターポイント獲得! [SPGアメックス・ポイント]

ヴァナベッレ・ラグジュアリーコレクションリゾート・コーサムイのプール


<2018.12.19追記>
「お友達ご紹介プログラム」の内容が変更されているので、最新情報は以下の関連記事をお読みください。

関連記事:SPGアメックスの特典とお友達ご紹介プログラムの詳細
ヴァナベルアラグジュアリーコレクションリゾートコーサムイアンバサダーが紹介。特典満載!SPGアメックスのポイントで高級ホテル無料宿泊。JALやANAのマイルも!
(2018年12月13日の記事)
高級ホテルへの無料宿泊など、SPGアメックスの特典を解説。さらに、39,000ポイントがもらえる特別な申し込み方法も掲載しています。
SPGアメックスが最強のクレジットカードと言われる訳は?…続きを読む


SPGアメックスが最強のカードと言われる訳は?

陸マイラー界、ホテル界で最強とも言われるカードがSPGアメックスカード(スターウッドプリファードゲストアメリカンエキスプレスカード)。

世界中にさまざまなブランドのホテルを持つ「スターウッド・ホテル&リゾート」提携のクレジットカードです。

「スターウッド・ホテル&リゾート」のブランドは以下のとおり。

・シェラトン(Sheraton)
・ウェスティン(Westin)
・ル・メリディアン(Le Meridien)
・セントレジス(St. Regis)
・ラグジュアリーコレクション(The Luxury Collection)
・ダブリュー(W)
・アロフト(aloft)
・エレメント(element)
・フォーポイント・バイ・シェラトン(FOUR POINTS BY SHERATON)

シェラトンやウェスティンなどは日本でもおなじみですよね。

タイでもバンコク、サムイ島、プーケットなどに展開。

「W」の大きな文字が水面に浮かぶリゾートホテル「Wコーサムイ」の写真を見たことがある人も多いんじゃないでしょうか。


このカードが最強と呼ばれるのは、その特典の多さ。

詳細は省きますが、主なものだけでも以下のとおり。

■SPGゴールド会員資格の付与
通常は1年間に10滞在以上、または25泊以上利用しなければ得られないゴールド会員に自動的になれる
【ゴールド会員の特典】
16:00までチェックアウト時間の延長
チェックイン時の空席状況により、より良い部屋へのアップグレード
チェックイン時にウェルカム・ギフト(ボーナススターポイント、無料高速インターネット接続、ドリンク一杯のうちひとつ)がもらえる など

■継続で無料宿泊特典をプレゼント
カテゴリー1~6のホテルで一泊一室(2名まで)の無料宿泊特典がプレゼントされる
ブラックアウト(除外日)がないので、繁忙期に空室があれば、6~7万円の部屋にも無料で宿泊可能
(ただし1年目はこの特典はなく、あくまでも「継続」となる2年目からから適用)

■スターポイントを貯めて、ホテルの無料宿泊やマイルに交換
クレジットカード利用で貯まるSPGのスターポイントをスターウッドのホテルの宿泊に利用できる
また、JALやANAをはじめとする31もの航空会社のマイルに交換できる


特典はこれだけで終わりません。

2016年にスターウッドホテル&リゾートはマリオット・インターナショナルに買収され、世界最大のホテルグループになりました。

これにより、SPGゴールド会員は、マリオットの会員プログラム「マリオット・リワード」および「ザ・リッツ・カールトン・リワード」のゴールドエリート資格も得られることに。

マリオットホテルグループの主なブランドは以下のとおり。

・JWマリオット
・マリオット・ホテル
・エディション・ホテル
・マリオット・バケーション・クラブ
・デルタ・ホテル
・ルネッサンス・ホテル
・ゲイロード・ホテル
・コートヤード・バイ・マリオット
・スプリング・スイート
・プロテア・ホテル
・ACホテル
・モクシー・ホテル
・レジデンス・イン
・オートグラフ コレクション・ホテル ほか


そしてマリオットのゴールドエリートは、以下のような特典があります。

【ゴールドエリートの特典】
客室アップグレード
無料の客室内高速インターネットアクセス
午後4時までのレイトチェックアウト
ラウンジの利用、2名分の朝食が無料 など

部屋のアップグレード、ラウンジの利用、朝食のメリットは大きいですね。

つまり、SPGアメックスを持つことは、世界中(110ヵ国)の30ものブランドのホテルでVIP待遇が受けられるということなのです。


実は、2016年のタイ旅行の前にもSPGアメックスを検討したことがありました。

ただ問題になったのは、SPGアメックス唯一の、そして最大のデメリット。

31,000円(税別)という年会費の高さです。

果たしてそんなに高額の年会費を払うメリットがあるのだろうか…?

無料宿泊特典のプレゼントは2年目からだし。

ということで、その時は踏ん切りがつかず、カード申し込みは見送りました。


ついに決断! SPGアメックスに申し込み!

一度は諦めましたが、今年に入ってまたSPGアメックスのことが頭をちらつき始めました。

恒例のタイ旅行を計画していたところ相方が、去年、一昨年と2年連続で泊まったサムイ島の「ヴァナベッレ・ラグジュアリーコレクションリゾート・コーサムイ(ヴァナベル・ア・ラグジュアリーコレクションリゾート・コサムイ)」に今年も泊まりたいと言ってきたんです。

ヴァナベル・ア・ラグジュアリーコレクションリゾート・コサムイ

ラグジュアリーコレクションは上に書いたとおりスターウッドホテルのブランドのひとつ。

適度なプライベート感、洗練された雰囲気、サービスがよっぽど気に入ったよう。

だったら、サービスを最大限受けられるSPGゴールド会員になっておくのもいいんじゃないかと。

今なら期間限定の紹介制度(「お友達ご紹介プログラム」)を使い、3ヶ月以内に10万円利用すれば、17,000スターポイントがもらえるというキャンペーンが背中を押しました。

17,000スターポイントといえばカテゴリー5のホテルに無料で1泊できるポイント数。

サムイ島の「ヴァナベッレ」に泊まれば、カテゴリー6の無料宿泊に必要な20,000ポイントにも手が届きそう。

カテゴリー6ならば、日本国内のシェラトンなどの繁忙期は6~7万円は当たり前。

であれば、年会費の31,000円(+税)の元は十分取れるんですよね。

ということで、思い切って申し込みをしてみました。


メリットを実感できるのはこれからですが、どんな楽しいタイ旅行になるのやら。


スターポイントの付与は超速!

ちなみに、SPGアメックスの申し込みからカード発行、そしてポイントの獲得までは、驚くほどスピーディーでした。

僕の場合、紹介制度を利用して土曜日の夜遅くに申し込みをしたのですが、火曜日にはSPGのステータスがゴールドになっているのを確認。

さらに翌日、郵便でカードが到着していたので受け取りました。

日曜日を挟んでいたにもかかわらず、わずか4日弱でカードを手にすることができたのです。

そして木曜日にサムイ島の「ヴァナベッレ」の宿泊予約をし、宿泊料(約11万円)をこのカードで支払いました。

一気に10万円以上の利用という条件を達成したのですが、翌日にはアメックスのページでスターポイントが付与されているのが確認できました。
(アメックスからSPGへの移行は翌月)

入会特典とご紹介プログラム特典で10,000+7,000スターポイント、SPG対象ホテルの支払いは期間限定で100円につき2スターポイントなので2,212スターポイント。

申し込みからわずか6日間で19,212スターポイントを獲得することができたのです。

StarPoint01.jpg

もう少し上乗せして20,000スターポイントになれば、ANAやJALの25,000マイルに交換したり、カテゴリー6のホテルに無料で宿泊できたりします。


現在、残念ながら17,000ポイントのキャンペーンは終了し、プレゼントは12,000ポイントになりました。

それでも公式サイトで申し込むと10,000ポイントなので、「ご紹介プログラム」はよりも多くのスターポイントを獲得することができます。


SPGやマリオット、リッツカールトンに宿泊予定がある人はもちろん、そうでない人も12,000スターポイントを獲得してください。

12,000スターポイントを手に入れておいてから、じっくりと少しリッチな旅行計画をたてるのもいいですよ。

下のボタンをクリックして表示されるお問い合わせページからご連絡をいただければ紹介者専用ページのURLをお知らせいたします。

お問い合わせ


ランキング参加中です。よろしければ、↓のバナーのクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント