So-net無料ブログ作成

TポイントをJR九州のJRキューポに交換 ANAマイルのLINEルート(新ソラチカルート)に対応開始 [航空券・マイル]

これまでTポイントをANAのマイルに交換すると50%にしかなりませんでしたが、交換先にJRキューポが加わったため、ほかの多くのポイント同様、LINEルートで81%のレートで交換できるようになりました。
ポイ活初心者にもオススメなので、交換ルートの詳細や、交換に必要なJQカードのお得な申し込み方法も解説しています。

目次


・TポイントがJRキューポに交換可能に
・LINEルート(新ソラチカルート)とは
・Tポイントの交換率が大幅アップ
・TポイントをJRキューポへ交換する方法
・JRキューポをGポイントへ交換する方法
・Gポイントに交換するにはJQカードが必須
・JQカードをさらにお得に申し込む方法
・TポイントをANAのマイルに交換する際のまとめ

Yum19041013.jpg

TポイントがJRキューポに交換可能に



ANAのマイルを貯めるためにいろいろなポイントサイトでポイントを貯めている人は多いと思います。

ところが一番有名なTポイントはANAのマイルに交換する場合、交換率は50%で価値が半減してしまうのが悩みでした。

その他のポイントサイトの多くがLINEルート(新ソラチカルート)に集約すると81%でANAのマイレージに交換できることを考えると、かなり見劣りする交換率。

それが2019年3月25日から、Tポイントの交換先にJR九州のJRキューポが加わったことで、めでたくLINEルートの仲間に加わることになりました。

これは陸マイラーには久々の事件です!


LINEルート(新ソラチカルート)とは



ここでLINEルート(新ソラチカルート)のおさらいです。

LINEルートとは、各ポイントサイトのポイントをLINEポイントに集約し、それをメトロポイントを経由してANAのマイルに交換すること。

提携サイトが非常に多く貯めやすい、ポイントサイト大手の「ハピタス」を例にLINEルートを解説します。

ハピタスへの登録は下のバナーをクリックしてください。

このバナー経由で登録すると、紹介特典としてもれなく30ポイントがもらえます。

登録、利用料は無料です。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ハピタスのポイントは1ポイント=1円相当。

ハピタスポイントをANAのマイルにするには以下のような手順で交換が必要です。

LINEルート解説(ハピタスポイント)

LINEポイントからメトロポイント、メトロポイントからANAのマイルへの交換率がそれぞれ90%なので、90%×90%=81%の交換率。
※メトロポイントをANAのマイルに交換するにはソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)が必要

例として20,000ハピタスポイントは、16,200マイルに交換することができます。
※交換単位、手数料により実際のポイント数とは多少異なります

81%になってしまうなら、わざわざANAのマイルに交換しなくてもいいんじゃないの?

そう思うかもしれませんが、ANAのマイルは特典航空券に交換した場合、1マイルの価値は通常でも約2円と言われています。

つまり数字上は81%になったとしても価値は約1.6倍以上!

さらにビジネスクラス、ファーストクラスの特典航空券に交換すれば、その価値は15倍以上になることも!

Yum19041014.jpg
A380のファーストクラスシート(出典:ANA


なので陸マイラーといわれる人たちの多くはこのLINEルートを使いポイントをANAマイルにして、国内、海外旅行を楽しんでいるのです。


Tポイントの交換率が大幅アップ



今回、TポイントがこのLINEルートの仲間入りをしたのは、交換先にJR九州のポイント・JRキューポが加わったため。

JRキューポの交換先にGポイントがあるので、そこからLINEポイントに等価で交換できるのです。

LINEルートの一種ですが、わかりやすくするため、これをJQルートと呼びます。

JQルート(Tポイント)

これにより、Tポイントの交換率が50%から81%へ飛躍的にアップしました。


TポイントをJRキューポへ交換する方法



早速、使い道に困っていた10,000TポイントをJRキューポに交換してみました。

まずはJR九州のネット予約のページでJR九州Web会員に登録します。

ネット予約[JR九州]
https://train.yoyaku.jrkyushu.co.jp/

新規会員登録のボタンをクリック。

ネット予約[JR九州]

会員IDにしたいメールアドレスを登録すると、申し込みURLが記載されたメールが届きます。

URLをクリックすると申し込みページが表示されるので、名前や住所など必要事項を記入します。

JR九州Web会員登録画面

このとき注意が必要なのがパスワードには半角英字・数字・記号のすべてを使わなければいけないこと。

僕は最初これができていなくて登録できませんでした。

「確認画面へ」のボタンをクリックし、あとは画面に従って操作すれば登録完了です。

登録完了のお知らせがメールで届いていることを確認しましょう。

次にTポイントを交換するためTサイトで手続きをします。

Tサイト
https://tsite.jp/

Yahoo! JAPAN IDを使ってログインします。

Tサイト

「貯める」から「Tポイント交換」を選びます。

Tポイント交換(JRキューポ)

ここからANAのマイルに直接交換することもできますが、先に書いたように交換率は50%。

なのでJRキューポの欄を探し、「JRキューポに交換する」をクリックします。

Yahoo! JAPAN IDのパスワード再入力のあと、先ほど登録したJR九州Web会員のID(メールアドレス)とパスワードを入力。

キューポポイントへの交換申請ページで交換するTポイント数、Tカード番号などを入力して「確認する」ボタンをクリック。

なお、期間固定TポイントはJRキューポには交換できません。

Yum19041008.jpg

内容を確認してから「交換を申請する」ボタンをクリックすれば申し込み完了です。

Yum19041009.jpg

2~4日でJRキューポに交換が完了するそうです。

Yum19041010.jpg


JRキューポをGポイントへ交換する方法



次の手順は、JRキューポからGポイントへの交換です。

Gポイントへの登録がまだでしたら下のバナーをクリックして登録をお済ませください。

このバナー経由で登録すると、紹介特典としてもれなく50ポイントがもらえます。

もちろん登録、利用料は無料です。

Gポイント

JRキューポのマイページから「提携ポイントに交換」をクリックし、「Gポイントに交換する」を選んで交換申し込みをします。

JRキューポのマイページ

なお、Gポイントへの交換は1,000ポイントから可能です。

Gポイントへの交換


Gポイントに交換するにはJQカードが必須



なお、Gポイントへの交換はJR九州のクレジットカードJQカード(JQ CARD)が必要になります。

JQカード(JQ CARD)

JQカードは一般カードなら初年度年会費無料。

2年目からも年1回以上の利用があれば年会費無料なので、年に1回コンビニなどで利用すれば実質永久に年会費無料。

ちなみにどのブランドを選んでも貯まるポイントはJRキューポ。

200円で1ポイントが付与されます。(0.5%還元)

もちろん九州以外に住んでいても申し込むことができます。

さらに現在、入会と利用でJRキューポがもれなく最大6,500ポイントがもらえるJQカードの入会キャンペーンを実施中。

新生活&10連休応援キャンペーン

新生活&10連休応援キャンペーン[JRキューポ]
https://www.jrkyushu.co.jp/jq/pc/campaign.html

ちなみにJQ CARDセゾンの場合、条件は以下のとおり。

【特典1】WEBからの申し込みでもれなく1,000ポイント

【特典2】オートチャージ6,000円以上の利用で1,000ポイント

【特典3】カードショッピング30,000円(税込)以上の利用で4,000ポイント

※その他条件の詳細などは、キャンペーンページをご確認ください

6,500ポイントをLINEルートでANAマイルに交換すると5,265マイル相当。

5月15日(水)までなので、今がチャンスです。


JQカードをさらにお得に申し込む方法



でもちょっと待ってください!

さらにANAマイルを獲得する方法があるんです。

それはポイントサイトを経由したJQカード申し込み。

JQカードはセゾン、エポス、MUFGなどから選ぶことができますが、セゾンならばポイントサイト経由の申し込みでポイントがもらえます。

オススメは「ちょびリッチ。」。

提携サイトが多く、さらにランク制度で獲得ポイントが最大15%アップするので、こちらも登録必須のポイントサイトです。

下のバナーをクリックして入会し、月末までに1ポイント以上獲得すると、紹介特典として500ポイントがもらえます。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチ。のポイントは等価でGポイントに交換できるので、こちらもLINEルートを使えば81%でANAのマイルに交換可能。

Tポイント交換(ちょびリッチ。)

「ハピタス」よりも少ない交換回数でANAのマイルに交換できます。

「ちょびリッチ。」経由でJQ CARDセゾンを申し込んで税込み5,000円以上のショッピングをすれば、10,500ポイントがもらえます。

ちょびリッチ。

「ちょびリッチ。」のポイントは2ポイント=1円相当なので、5,250円相当。

そして「ちょびリッチ。」のポイントは等価でGポイントに交換できるので、これをLINEルートでANAのマイルに換算すると4252.5マイル。

申し込みを「ちょびリッチ。」経由にするだけで、先ほどの「新生活&10連休応援キャンペーン」とは別にダブルでポイントを獲得することができちゃうんです。

つまり、実質年会費無料のJQ CARDセゾンなのに、合計で最大約9,500マイルも手にすることができます。

JQカードセゾンの申し込みはぜひ「ちょびリッチ。」経由で!

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

僕もJQカードを持っていなかったので、早速「ちょびリッチ。」経由で申し込みをしました。

JQカードの入会キャンペーンは5月15日までなので、申し込みはお早めに!


TポイントをANAのマイルに交換する際のまとめ



とくに意識してポイント活動をしなくても、意外に貯まっているのがTポイント。

今回、JRキューポイントへの交換が可能になったことで、ANAマイルへの交換がグッとお得になりました。

身近なTポイントだからこそ、陸マイラー初心者にもオススメのポイント活用法だと思います。

これを機にポイントでANAマイルを貯めてみてはいかがでしょうか?

【まとめ】

  • TポイントがJR九州のJRキューポを経由してLINEルート(交換率81%)でANAマイルに交換できるようになった
  • JRキューポをGポイントに交換するにはJQ CARDが必要
  • JQ CARDセゾンを発行するなら「ちょびリッチ。」経由で申し込むと最大合計約9,500マイル獲得


その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス Gポイント サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ


関連記事
ヴァナベル・ア・ラグジュアリーコレクションリゾート・コーサムイLINEルートより交換率アップ! ちょびリッチとモッピーはドットマネー経由のJQルートでANAマイルに交換!
(2019年4月22日の記事)
Tポイントを81%でANAマイルに交換できるJQルートが開通。それにともない、キャンペーン利用でちょびリッチとモッピーの交換率もアップしています…続きを読む



ランキング参加中です。よろしければ、↓のバナーのクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ


フォローお願いします。
IG_Glyph_Fill.gifInstagramアカウント
Twitter_Social_Icon_Rounded_Square_Color.gifTwitterアカウント


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント